株式会社しまむらは、洋服店のファッションセンターシマムラ以外にもいくつかのブランドを展開しています。そのなかで、女性向け雑貨を幅広く品揃えしているのは「シャンブル(chambre)」です。「シャンブル(chambre)」とはフランス語で「部屋」を意味します。

「シャンブル(chambre)」はその意味のとおり、「部屋」をテーマにしているお店です。そのキャッチフレーズは「おしゃれ生活空間」。かわいい女性向けの雑貨をはじめ、「おしゃれ生活」に関するグッズを幅広く揃えています。ときには旬の有名人とコラボして開発したグッズも積極的に販売しています

たとえば、シャンブル(chambre)はいろいろなフレグランスを揃えているのですが、なかには有名人がプロデュースしたフレグランスもあります たとえば、タレントのローラさんがプロデュースした「ロージーロージー」「リトルシークレット」、歌手の倖田來未さんがプロデュースした「LOVE NOTE」「LOVE TOUCH」、サッカーの本田圭佑さんがプロデュースした香水「DIAMOND」などです

衣類ではパジャマ、レギンス、パーカー、二重編みソックス、ポレロ、ストール、ハンプスほか、ファッションセンターしまむらと同じくとにかく種類が豊富。サブバックや各種アクセサリーの品揃えも充実しています。それらシャンブル(chambre)の商品は、10代〜主婦の嗜好やトレンドを研究したうえで製造されているだけに、他の店にはない個性と高いファッション性があります。

また、部屋に置くグッズの数々を多く品揃えしているのももシャンブル(chambre)の特色。たとえば、モノをおしゃれに収納するマルチラックや、アメニティをまとめるのに便利なペーパー素材の収納ストッカーなど大人気です。

「おしゃれ生活空間 シャンブル(chambre)」の商品は、機能面だけではなく、ワンポイント何か工夫をしたこだわりがあるのが特徴です。たとえば、加湿器では、細かい用途ごとの商品を揃えています。赤ちゃんやペットにも安心の加湿器、アロマオイルをミスト噴射させる加湿器などです。しかもそれらは女性好みのおしゃれでかわいいデザインなので喜ばれやすいのです。

キッチン周辺の商品としては、「シャンブル(chambre)」の便利グッズも人気。例えば、電子レンジでナンを焼ける「今日はナンの日」、炒めてすくって挟める便利な「ラビットング」、味噌汁の味付けを一定に保てる「計量みそマドラー」などは便利で貴重なグッズです。

なお、「おしゃれ生活空間 シャンブル(chambre)」では季節に応じたイベントごとも大切にしているお店です。たとえば2月ならばバレンタイン向けのギフトがずらりと並びます。5つのお酒を楽しめるチョコ「チョコレートボンボン」ほか人気。季節物はそのイベントの時期に合わせて商品が入れ替えられます。たとえば春になる前にシャンブル(chambre)に行けば入学や入園向けのアイテムもいろいろ手に入るといった具合です。

シャンブル(chambre)1号店は2001年のオープン。創業からまだ10年ほどしか経っていないわけですが、以降、地方都市を中心に全国にシャンブル(chambre)の店舗が続々と増えています。ちなみに東京(東京都)には2014年現在、シャンブル(chambre)は東京都青梅市に一軒あります

東京にあるシャンブル

青梅ファッションモール
(住所)東京都青梅市新町9-2-4
(電話) 0428-33-9231
(営業時間)10:00〜19:00

(地図)東京都にあるシャンブル(青梅ファッションモール)の場所

大きな地図で見る

子供さんがいるご家庭では、子供は成長が早くすぐに服が着られなくなってしまうので、安くて品質が良いものを揃えられればいいですね

スポンサーリンク

季節ごとに行われるセールで、季節外れの衣類を安く買って来年用にとっておけば、節約できたりします