洋服店のファッションセンター栢山ファッションモール店は、神奈川県の小田原市内にある、しまむらの店舗です。小田急小田原線の栢山駅より約420mの距離に位置します。

 洋服店のファッションセンター栢山ファッションモール店のある小田原(神奈川県 小田原市)は、神奈川県の南西端にあるまち。小田原市の背後には箱根の山々が連なり、南にいけば、相模湾がひろがっています。そんな豊かな自然と風光明媚な景観から、小田原(神奈川県 小田原市)は文化人たちにも人気のまちです。現在、小田原市には、約20万人が暮らしています。

 そんな小田原(神奈川県小田原市)は歴史の深いまちでもあります。その発展のはじまりは、戦国時代には後北条氏が小田原城に居城したこと。以降、約100年間にわたる善政により、小田原は城下町として発展しました。その期間には京都や奈良などから職人たちが集められ、工芸品が盛んにつくられたということもありました。

 その時期に築かれた伝統文化を継承していく文化は今にもつづいており、小田原は文化を大切に守り発展させることを市政の方針にも置いています。江戸時代に入ると、小田原(神奈川県 小田原市)は宿場町としても発展。東海道を行き来する人々たちによって、ますます栄えていきます。

 現在の小田原(神奈川県 小田原市)には、駅前を中心に大型ファッションモールやアミューズメントパークが集まっています。小田急小田原線の栢山駅から400mほど離れたところには、栢山ファッションモールがあり、その一角に、洋服店のファッションセンター栢山ファッションモールは店舗を構えています。

 洋服店の「ファッションセンター栢山ファッションモール店」には、実用性の高い中高年向けの婦人服を中心に、紳士服、ベビー用品、布団カバー、インナー、靴下、靴、雑貨ほか置いています。衣類から生活にかかわる小物まで、品揃えが豊富であることが特徴。床は大理石がほどこされていてぴかぴかで、壁は白とピンク色をベースにしていて、居心地のよい店舗のひとつです

なお、栢山ファッションモールには、ファッションセンター栢山ファッションモール店のほかに、しまむらが手がける店舗のひとつである「バースデイ」の店舗も入っています。バースデイは、ベビー服やおむつ、おもちゃなど、子育てに関する商品を幅広くそろえる専門店です。

洋服店のファッションセンター栢山ファッションモール店 DATA

(住所)神奈川県小田原市栢山2445
(電話)0465-39-3038
(営業時間) 10〜19時
(最寄駅)小田急小田原線 栢山駅より423m

(地図)洋服店の「ファッションセンター栢山ファッションモール店」の場所

子供さんがいるご家庭では、子供は成長が早くすぐに服が着られなくなってしまうので、安くて品質が良いものを揃えられればいいですね

スポンサーリンク

季節ごとに行われるセールで、季節外れの衣類を安く買って来年用にとっておけば、節約できたりします

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。