ファッションセンターしまむらは、全国津々浦々に1000店舗以上あるとされています。その多くは、東京都や大阪府といった大都市圏よりも、地方の都市の郊外に多くあります。それぞれの地域で、ファッションセンターしまむらは、衣類や生活雑貨を購入する拠点として発展してきたのです。
IMG_9615.JPG
 さて、甲信越地方(山梨県、長野県、新潟県)にもたくさんのファッションセンターしまむらの店舗があり、子育てをする主婦を中心にたくさんのスタッフががんばっています。

 以下、甲信越地方(山梨県・長野県・新潟県)に立地するファッションセンターしまむらのパート・アルバイトの求人情報をまとめてみました

 ファッションセンターしまむらで募集している職種(パート・アルバイト)のほとんどは、「ファッション衣料販売スタッフ」と呼ばれるものです。「ファッション衣料販売スタッフ」とは、店舗によって微妙に違いますが、それぞれのしまむらの店舗における衣料品(婦人服や紳士服、子供服ほか)および生活雑貨の販売(レジや接客)、商品陳列、清掃、品出しなどが主な業務内容です。

・「長野県しまむらの求人一覧」(パートアルバイト)>>求人情報はこちら
・「山梨県しまむらの求人一覧」(パート・アルバイト)>>求人情報はこちら
・「新潟県しまむらの求人一覧」(パート・アルバイト)>>求人情報はこちら

※上記の求人情報には、いわゆる「しまむら」とよばれる「ファッションセンターしまむら」のほか、同じくしまむらグループの「シャンブル」、「バースデイ」、「アベイル」の求人も含んでいます(提供 求人サイト「キュウサク」)。 それぞれのファッションセンターしまむらおよびしまむらグループの店舗では、子育てと仕事を両立する主婦たちが活躍しています!

子供さんがいるご家庭では、子供は成長が早くすぐに服が着られなくなってしまうので、安くて品質が良いものを揃えられればいいですね

スポンサーリンク

季節ごとに行われるセールで、季節外れの衣類を安く買って来年用にとっておけば、節約できたりします

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。