私がファッションセンターしまむらで買い物をする前に心がけていることは、「流行を調べてから行くこと」です。写真のデニム素材のスカートは、ファッションセンターしまむらで5、6年ほど前に購入したものですが、当時の「流行」をおさえたものを探しました。
ファッション センター しまむら デニム素材のスカート.jpg
△ファッションセンターしまむらで購入したデニム素材のスカート

  私がそのデニムのスカートをファッションセンターしまむらで購入した当時、私は高校生でした。その頃、世間では古着テイストのファッションが流行しており、柄物のスウェットにくたっとしたデニムの装いなどがおしゃれだとされていました。

 そんな古物テイストのファッションものが欲しいなあと漠然と思っていました。ただ、古着テイストのお洋服というのは、実際古着屋さんで購入するとなると、思いのほか高くつきました。古着屋さんで取り扱うのは、アメリカから輸入した古着などが多かったからです。

 では、どうすれば極力お金をかけずに、かつ流行の古着テイストスタイルを装えるか知恵を絞りました。その結果、行き着いた先がファッションセンターしまむらの存在でした。

 ファッションセンターしまむらは、年代に合わせてお洋服が取り揃えられている一方、流行を敏感にとらえた衣類もいろいろ置いているからです。

 ある日のこと、ファッションセンターしまむらで、レディースのコーナーを漁っていると、ポップな水玉のブラウスや、原色のレトロなスカートなどが見つかりました。どれも可愛いものばかりでしたが、今ひとつ決め手に欠けるかなと考えました。そんなとき偶然見つけたのが、写真のスカートです。

 そのファッションセンターしまむらで見つけたスカートは、くたっとしたデニム素材で、可憐なレースがチラッと見えるところにレトロ感があり、私の探していた流行ものでした。私は迷わず、そのスカートをファッションセンターしまむらで購入しました。

  当時流行していた古着テイストでありながら、着やすさと女の子らしさもあったので、ひと目見ただけで気に入ったのです。
                 (20代女性)

子供さんがいるご家庭では、子供は成長が早くすぐに服が着られなくなってしまうので、安くて品質が良いものを揃えられればいいですね

スポンサーリンク

季節ごとに行われるセールで、季節外れの衣類を安く買って来年用にとっておけば、節約できたりします

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。