社会人ともなるとさすがに原色のトップスや派手な飾り文字のついているパーカーなどは着こなす自信が持てないのが本音だ。そんななか、ここで私が提案したいのは、ファッションセンターしまむらで「バイプレーヤー」つまりコーディネートの脇役を購入することだ。

 特徴的なデザインのソックスやカーディガン・インナー等をシンプルなコーデに足してあげることによって、差し色としてよりコーディネートを盛り立ててくれることだろう。一例として私の購入パターンをご紹介しよう。

 まず、いわゆる最新のブランドや雑誌をチェックして「今年のトレンド」や「季節感のあるコーディネート」をじっくり学ぶ。そして直接ブランドの直営店などに赴き、気に入ったコーディネートに必要なアイテムをチェック。

 そこでよくチェックしておきたいのは、その値段だ。いくつかのブランドを見回っていくと大体の価格帯がわかってくる。そしていざ、ファッションセンターしまむらの店舗へ!

 ファッションセンターしまむらの商品をつかったコーディネート(しまむらコーデ)を、現在はコーディネートの事例をしまむらのHPなどでチェックすることもできるが、それに加えて、直接お店へ行くことをおススメする。なぜなら、衣類の質感等を感じることが重要だからだ。しまむら コーデ.jpg
△しまむらのHPではコーデの事例も紹介されている

 ファッションセンターしまむらの店舗へ行くといつも驚嘆するのだが、上記にあげたトレンドのコーデに必要なアイテムが1万円オフくらいで販売されている。価格設定が比較的安価なところもファッションセンターしまむらの魅力だ。

 コーデに必要なアイテムをすべて安価で揃えたいと思ってしまうところではあるが、私の場合、あえてその中で1つのアイテムだけをチョイスし購入する。というのは、他を好きなブランド等で固めてあげれば、いい意味でしまむらのアイテムが浮き「ハズし」コーデが完成するからだ。

予定の入っていない休日等に是非試して頂きたい。
                                      (20代男性)

子供さんがいるご家庭では、子供は成長が早くすぐに服が着られなくなってしまうので、安くて品質が良いものを揃えられればいいですね

スポンサーリンク

季節ごとに行われるセールで、季節外れの衣類を安く買って来年用にとっておけば、節約できたりします

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。