私は長年、ファッションセンターしまむらに通う常連です!週に1回は間違いなくファッションセンターしまむらで買い物をしています。その理由は、ファッションセンターしまむら自体が大好きだという事もありますが、行く度に新しい商品が並んでいるからです。以下、そんな私なりのしまむらでの買い物のコツを3つ紹介します
ディズニー 靴 ファッション センター しまむら.jpg
△ファッションセンターしまむらで購入したディズニー柄の靴

@「しまむらで、欲しいと思った商品は即買いする」

 私が長年、ファッションセンターしまむらに通い続け気づいた事があります。それは、基本的に1つのしまむらの店舗に同じ洋服や靴はサイズ別で多くても2点くらいしか置いていないということです。その為、ファッションセンターしまむらでは商品の回転が速く、前に来たときにいいなと思った物が次に来店したときにはもうない!なんて事もよくあるのです。

 ですから、欲しいと思った商品があれば、日数をかけて検討するのではなく、なるべくその場で買うことをおススメします。

A「気になった商品のサイズ違いは在庫を問い合わせ」

 ファッションセンターしまむらの店内を歩いていると、気に入った商品が見つかりながらサイズが合わないってことがありますよね。そんなときは「この商品のサイズ違いが欲しい!」とレジに持って行くとよいですよ。店員さんに要望を伝えると、他店舗の在庫を調べてくれて、もし在庫があれば手数料など一切かからず取り寄せてくれるのです。

 聞いた話によると、しまむら同士には専用の物流システムがあるらしく、だいたい2.3日くらいで商品到着の連絡が来ます。

B「しまむらのチラシも要チェック」

 ファッションセンターしまむらはチラシを発行しているのですが、それらをちょくちょくチェックしておくこともおススメします。ファッションセンターしまむらのチラシは、平均週2回は発行されます。それらのチラシを毎回見ていると、徐々に「何曜日にチラシが出る」というのがわかってきます。そういったチラシでセール品の情報などを収集しつつ、チラシ発行に合わせてしまむらに行くとお買い得商品に巡り合う確率が高まります。

 ちなみに、現在は、インターネットでしまむらのサイトからチラシ(webチラシ)を見れます!しまむらのチラシのなかで要チェックしておきたいのは(○○用品全品30%オフ)という所です!例えば、寝具、靴下などなど。なお、具体的なイメージはわかないけど欲しいなというものがあった時は、チラシの日まで待つというのも重要です!

                                (20代女性)

子供さんがいるご家庭では、子供は成長が早くすぐに服が着られなくなってしまうので、安くて品質が良いものを揃えられればいいですね スポンサーリンク

季節ごとに行われるセールで、季節外れの衣類を安く買って来年用にとっておけば、節約できたりします

<心が疲れたあなたに癒しの世界を> ・井上晴雄さんの絵画作品集

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。
スポンサーリンク

使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。 (PR)アパレル派遣なび そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。 洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。