バッグって、本当にたくさんの種類がありますよね。けれども、なかなかお気に入りの一点に出会うことは難しいですよね。買い物に行ったけど、結局「これ!」っていうものがなかったり、素敵なものにめぐり合えてもお値段が高すぎたり…。
ピンクかばん.jpg
でも、私はこの初春に運命の出会いをしまむらですることが出来ました。その日、私はバッグを買いに行ったわけではなく、他のものを買い求めにしまむらへ行きました。

うちの近所のしまむらは、入り口を入ってすぐ右に曲がると、靴とカバンのコーナーがあります。何気なくカバンのコーナーへ行ったとき、目の前にあった見て、一目ぼれしてしまいました!なんてフェミニンでかわいい花柄!

合皮の部分とのバランスも完璧!しかもめっちゃたくさん入る!私はいつも大荷物で、辞書のような大きい本を2冊持って移動することが多いので、たくさん物が入って、なおかつ女の子らしいバックに出会えて感動しました。

当初買う予定だったもののことはすっかり忘れ、すぐにお値段チェック。なんと1890円♪「これなら全然予算内で買える!やったー!」と思いながら、大喜びでかごに入れました。(ピンクとアイボリーの2色があったのですが、私はアイボリーのほうを購入。)それから、このバッグを使うたびに心がウキウキします。

春の頃は、ちょうど持っていたピンクのトレンチコートとあわせて女の子らしく、最近はさわやかな白いワンピースのアクセントにしています。まさかしまむらでこんなかわいいバッグが買えるなんて思ってもみませんでした!
                                    (口コミ:40代女性)

子供さんがいるご家庭では、子供は成長が早くすぐに服が着られなくなってしまうので、安くて品質が良いものを揃えられればいいですね スポンサーリンク

季節ごとに行われるセールで、季節外れの衣類を安く買って来年用にとっておけば、節約できたりします

<心が疲れたあなたに癒しの世界を> ・井上晴雄さんの絵画作品集

 タグ
(PR)アパレル派遣なび

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。
スポンサーリンク

洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。