私が行きつけのしまむらは、埼玉県朝霞市にあるファッションセンターしまむら朝霞店です。


△ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞市)の場所

所在地 埼玉県朝霞市本町1-12-10 (マルエツ朝霞店) 営業時間 10:00〜20:00

ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞店)の入口はオープンスタイルでとても入りやすいです。また入口のレジ付近にお買い得コーナーがあるので、セールで行った時などはお目当ての商品がすぐに見つかるので大変に重宝しています。

ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞店)はかなり奥に長いお店の構造になっています。外から見たよりはずっと広い店舗だと思います。店内には男性・女性・子供のコーナーがそれぞれあり、寝具やバッグ小物に至るまで揃っています。ですから、私は生活衣類を買い物するときは、ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞店)1か所だけで買い物が済んでしまうことがほとんどです。

ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞店)では女性ものの下着も豊富に揃っているので、選ぶのに困るほどです。そして何と言っても魅力は、しまむらオリジナルの製品が多いこと。それらがしまむらならではのリーズナブルなお値段で、かなり質のいいものを提供してくれるので、これを逃す手はありません。

ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞店)のマイナス点としては他の店舗と比べて試着室の数が少なめであることでしょうか。それに加えて冬などはどうしてもコートの試着が多くなるのですが、店内の鏡の前にも商品が置いてあったりするので、試着がいささか不便かなと思ったこともあります。商品を見たいのにその前でコートの試着をしている人がいたり、その人のコートが商品の上にかけてあったりするとどうしても商品を選びにくいのですので・・。

とはいえ、ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞店)はとても魅力的な店舗で1年を通して買い物をしています。駅からは歩いて7分くらいの立地ですし、しまむら系列のバースデイや下の階には食品スーパーマルエツもあって1日の買い物がビル内で済む簡便さはなかなかあるものではありません。しかも、(他のしまむらの店舗も同じかもしれませんが)レジバッグを次の時に持っていけば1円キャッシュバックしてくれるという、エコな面もあります。

ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞店)で掘り出し物を見つける私なりのコツとしては、シーズン終わり近いセールを狙うことです。特に冬のセールはコートなどがどんどん値下げされていくので目が離せません。どの時点で買うかの判断は難しいですね。せっかく目を付けた冬物が、もう少し下がるかな?と思って次の日にはしまむらに行くと、売れてしまっていたということも結構ありました。

あと、ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞店)で毎年買い物をしていて嬉しいのが、使い捨てカイロの値下げ。シーズン終わりにはかなり値段が下がるので、これを狙っている主婦は結構たくさんいると思います。
    (ファッションセンターしまむら朝霞店の情報|埼玉県60代女性)

子供さんがいるご家庭では、子供は成長が早くすぐに服が着られなくなってしまうので、安くて品質が良いものを揃えられればいいですね スポンサーリンク

季節ごとに行われるセールで、季節外れの衣類を安く買って来年用にとっておけば、節約できたりします

<心が疲れたあなたに癒しの世界を> ・井上晴雄さんの絵画作品集

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。
スポンサーリンク

使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。 (PR)アパレル派遣なび そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。 洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。