私は以前、ファッションセンターしまむらで働いていました。退職した今でも行きつけのしまむらとして週1回程度は通っています。
IMG_3780.JPG
私なりのファッションセンターしまむらでの買い物のコツですが、ひとつ目は、店舗に入ってまず「値下げ品コーナー」に向かうことです。しまむらの値下げ品コーナーには、季節品はもちろんのこと、次々と違う商品が値下げされて並んでいます。

しまむらの商品は一度値下げされたらそのまま放置されているわけでなく、売れ残った商品は、さらに値下げされていくことがあるので、店舗を訪れた際には必ずチェックをするのをオススメしたいと思います。しまむらの店舗に訪れるごとに、この値下げ品コーナーを見るとお買い得な商品と出会えるかもしれませんよ。

値下げ品といえば、ボタンなど装飾品が1つだけ紛失している商品は特別に値下げになります。そういった特別値下げの商品は、購入後、自分でボタンだけ付け替えたりしてリメイクするのもアリだと思います!

しまむらのチラシが出たときは、価格が安いものほど比例して売れ筋もよいです。ですから、ファッションセンターしまむらが開店する時間にはお店に出向くことをオススメしたいと思います。特に婦人服に欲しい商品がある場合は売り場に注意です!というのは、ファッションセンターしまむらの婦人服は対象にしている年齢層別に売り場が分かれて作られているからです。普段からそこあたりも確認しておくと、チラシが出てセールが催されたときも、欲しいものがスムーズに手に入れることができると思います。また、ファッションセンターしまむらでは、売り場の鮮度も考えていて、売り場は定期的に変更になるという特徴もあります。ですから私は、行きつけのしまむらの店舗に行くたびに、必ず店舗内を一周するようにしています。

もしもチラシに掲載されている商品が売り切れていた場合ですが、諦めず、店員に近くの他店舗に問い合わせてもらうようにお願いをすると良いと思います。というのは、ファッションセンターしまむらの場合、もしお目当ての商品が、近くの他店舗に在庫としてある場合は、取り置きをしてもらうことが可能だからです。

ちなみに、これはチラシに掲載されている商品以外についても有効です。例えば、欲しいデザインの服があるけれど購入したいサイズが売り切れてしまっているとします。そのようなときにも店員に問い合わせてもらい、自分のお気に入りを手に入れましょう。その商品に別のカラーがあるかもファッションセンターしまむらの各店舗では調べることが可能ですし、遠い店舗にしか在庫がない場合は取り寄せもできるので安心です。

あと、子供連れのお母さんたちにおすすめなのが、店内にあるゲームコーナーの有効活用です。ファッションセンターしまむらのゲームコーナーには小さい子供の乗り物から小学生の子たちも遊べるUFOキャッチャーなどもあるので、ただ大人が買い物をするだけでなく子供たちも楽しめるかと思います。大人の買い物に子供が飽きてしまってもそこで遊ばせておけば安心です。ただ、残念なことにしまむら全店にゲームコーナーが設置されてはいるわけではありません。
                     (しまむらでの買い物術 20代女性)

子供さんがいるご家庭では、子供は成長が早くすぐに服が着られなくなってしまうので、安くて品質が良いものを揃えられればいいですね スポンサーリンク

季節ごとに行われるセールで、季節外れの衣類を安く買って来年用にとっておけば、節約できたりします

<心が疲れたあなたに癒しの世界を> ・井上晴雄さんの絵画作品集

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。
スポンサーリンク

使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。 (PR)アパレル派遣なび そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。 洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。