私の家の近くにあるしまむらの店舗は、埼玉県朝霞市にある、ファッションセンターしまむら朝霞店です。ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞市)は、スーパーマルエツ朝霞店の2階に店舗を構えています。


ファッションセンターしまむら朝霞店
所在地:埼玉県朝霞市本町1-12-10 (マルエツ朝霞店)
営業時間 10:00〜20:00
最寄り駅 東武東上線 朝霞駅
同一敷地店舗 バースデイ

エスカレーターを降りると、盗難防止のゲートがあり、その奥がファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞市)の店舗になっています。店舗の中央付近には女性向けの洋服が、右側には靴、カバン、ベルトが売っています。その奥には女性の下着、男性の下着と続き、一番奥が男性の洋服売り場になっています。

ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞市)では、全体として男性向けの商品は少なく、その代わり、女性向けの商品はかなり充実していて広くスペースを取ってある印象。逆にひとつの商品を探すのも大変なくらいです。

大きいサイズの服を集めたコーナーやスーツ、フォーマルも少しですがコーナーがあります。トイレやバスマット、布団やまくら等も置いてあり、たまに掘り出し物があったりするので、ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞市)に行くと私は必ず全体を見渡すようにしています。

店内の左側奥が子供コーナーですが、こちらはあまり種類はないように感じます。私は子供がまだいないのでそう感じるだけで、実際はそんなことはないかもしれませんが。

ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞市)には試着室もあり、カーテンではなくしっかりとしたドアが付いています。ただし、上と下が外から丸見えの状態です。海外のトイレのような感じですね。ただ、広さは充分ですし、気兼ねなく使えるのでとてもありがたいです。

ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞市)には靴も売っています。靴の種類は、仕入れの関係からか、たくさん種類が置いてある日と、少ない日があります。好きなデザインがあっても、サイズが大きいものしかないときもあります。(サイズはSとかMでcmではないです。)ただ、ブーツ等ならLでもちょうど良い場合があるので、Lしかないしな、と思わずに、一度履いてみることをお勧めします。靴類は案外大きい方がしっくり来る場合もあり逆もまた然りだと思いますので。

ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞市)の靴下コーナーでは、あまり良い思い出がありません。私の使い方が荒いのか分かりませんが、すぐに足裏部分が薄くなり2度くらいの洗濯にしか耐えられないものもあったからです。ただ、それは商品によるかもしれませんし、いずれにしても、他店で購入するより靴下も安いのでつい買ってしまいます。

ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞市)の婦人服コーナーはかなり充実していて、新しい色やデザインに挑戦するのにもってこいです。安いからといって、しまむらの婦人服を侮っていられません。流行のデザインや色が置いてあり、かなりオシャレをできるんです!試着室でチェックも出来ますし、婦人服は種類もかなり多いため、上から下までよいものが揃えられると思います。あと、ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞市)にはアクセサリーや小物類も置いてあります。

その他、しまむら内ではないんですが、階段の前辺りにゲームコーナーもあり、3階には100均や本屋もあります。ファッションセンターしまむら朝霞店(埼玉県朝霞市)と旦那さんと買い物に行くときは、いつもそのあたりで時間をつぶして待ってもらっています(笑)
      (しまむら朝霞店の店舗情報|埼玉県在住 30代女性)

子供さんがいるご家庭では、子供は成長が早くすぐに服が着られなくなってしまうので、安くて品質が良いものを揃えられればいいですね

スポンサーリンク

季節ごとに行われるセールで、季節外れの衣類を安く買って来年用にとっておけば、節約できたりします

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。