買い物の体験談@(口コミ)のカテゴリ記事一覧

洋服やズボンなど衣類は、品質がよくてリーズナブルな値段で買えるお店を探すのが重要です
スポンサーリンク

ファッションセンターしまむらが、他のアパレルショップと大きく違っているのは、店舗によって品揃えが大きく違っていること。1点ものが中心で、思わぬ掘り出し物がリーズナブルな値段で見つかることも。実用性の高い商品だけではなく、最新の流行もとりいれた洋服や靴などを置いている店舗もあり若者たちからの人気も高まっています。なお、ファッションセンターしまむらは求職者からも人気。ファッションセンターしまむらはじめ、しまむらグループのの求人情報は、しまむらのHPに随時掲載されています。なお、レジ打ちや品出しを担当するアルバイトは【アルバイトEX】などアルバイト求人サイトでも募集されていたりします。
  • ホーム
  • »
  • 買い物の体験談@(口コミ)

カテゴリ:買い物の体験談@(口コミ)

買い物の体験談@(口コミ)のカテゴリ記事一覧。人気の洋服店 ファッションセンターしまむらの店舗を東京都を中心に巡ったレポートや体験談、しまむらに関する雑学や話題などを紹介しています

買い物の体験談@(口コミ)
 ファッションセンターしまむらは、本当に安くてたくさんの服や雑貨を取り扱っています。そして何よりの魅力は、掘り出し物が見つかること。△掘り出し物を見つけに今日…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 娘はおしゃれが大好きで、たくさんの洋服の中から自分でコーディネートをするのが毎日の楽しみです。そんな娘はプチプラ(※)でかわいいしまむらの洋服を気に入ってお…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 あなたはどこで洋服を買っていますか?もし決まっていないのなら「ファッションセンターしまむら」をぜひ覗いてみてください(^^)きっと、好みの合う洋服が安価に手に入…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 しまむらでは安い掘り出し物が出てくることが結構あるので、新聞チラシはよくチェックしています。私がしまむらの商品のなかで特にチェックしているのは、特売で10点…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 私はファッションセンターしまむらで長年買い物を楽しんでいます。そんな私なりの、「しまむらで賢く買い物をする3つの方法」を以下、紹介したいと思います。 まず私…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 私はしまむらのチラシを見て、しまむらに買いに行くことが多いですが、実際にしまむらの店舗に行ってみると、チラシに載っている商品以外もいろいろチェックしているこ…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 私は衣料品が安く買えるしまむらはずっと前からよく利用しています。実家で両親と住んでいた時は、新聞をとっていたこともあり、毎週のように新聞に折り込まれるしまむ…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 しまむらには、「セオリア」というプライベートブランドがあります。私はセオリアブランドのカットソーや下着をよく買っています。セオリアブランドはデザインがシンプ…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 私はしまむら大好きで、よくしまむらを利用しています。昔はしまむらというと、「安かろう悪かろう」のイメージがありましたが、今ではすっかりしまむらのファンになっ…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 ファッションセンターしまむらといえば、婦人服をリーズナブル買える洋服店というイメージが強いかもしれませんが、実は布団やこたつカバーなどの生活用品もお得に購入…

記事を読む

「しまむらでの掘り出し物の見つけるヒント」(20代女性)

 ファッションセンターしまむらは、本当に安くてたくさんの服や雑貨を取り扱っています。そして何よりの魅力は、掘り出し物が見つかること。
しまむら ファッションセンターしまむら.jpg
△掘り出し物を見つけに今日もファッションセンターしまむらへ

 私はそんなファッションセンターしまむらが大好きで、ちょくちょく買い物に行っています。そんな私が、しまむらの広い店内で、豊富な品数のものから、掘り出し物をみつけるコツを少し紹介します。

 まず、しまむらの商品ですが、店内はジャンルや系統ごとに大まかに分かれて陳列されています。これはどこの服屋や雑貨屋でも同じかと思います。同じ色やデザインなどは、近くの場所にあることが多いです。

 ただ、他店と違うのは、しまむらの場合、なぜかジャンルが違う服がひょこっと紛れ込んでいたするんです。それは多分、最後の一点の商品が紛れ込んでいる状態だと思うのですが、そういった紛れ込んだような商品が掘り出し物であることが多いです。

 例えば、白いワンピースが欲しかった場合に、普通はワンピース売り場だけをのぞきますよね。でも、しまむらの場合、店内全てをひととおり見たほうがいいのです。コーナー以外の思わぬところから掘り出し物が見つかることが結構あるんです。

 これが、私なりの、宝探しのような感覚でファッションセンターしまむらでのショッピングを楽しむコツです。しまむらは思わぬところに、掘り出し物が隠されているから、探すのは大変ですが本当に楽しいですよ。

 また、私なりのしまむらでの買い物の方法ですが、商品が安いからといって大量に購入したり、よくチェックせずに購入することはおすすめできません。しまむらの商品はどれも安いですがグレードに差があるからです。ですから、安いからといってすぐに飛びつくのではなく、きちんと素材や縫い目をチェックして、クオリティの良いアイテムを厳選したほうが良い買い物をできると思います。

 特に、安っぽい素材やすぐにヘタってしまいそうな素材の服を避け、丈夫そうでシルエットも今年らしいものを探し出してみると良いですよ。
                                    (20代女性) 婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「プチプラで可愛い洋服が娘のお気に入り!我が家のしまむら活用法」(30代女性)

 娘はおしゃれが大好きで、たくさんの洋服の中から自分でコーディネートをするのが毎日の楽しみです。そんな娘はプチプラ(※)でかわいいしまむらの洋服を気に入っており、しまむらでのショッピングで新たなインスピレーションを得ているようです。

▽娘がしまむらで買ったプチプラな洋服
プチプラ 洋服 しまむら.jpg
 しまむらで買い物をしたことがある方ならわかると思いますが、しまむらは全く同じ洋服がずらっと並んでいることはありません。色違い、ちょっと違ったデザインのものはあっても、ほとんどが一点もののような気分で買い物を楽しむことができます。だから近所のしまむらで洋服を買っても友達とかぶることがまずないのです。

 娘はその点も気に入ったらしく、プチプラでかわいい洋服を気軽にしまむらで買っています。娘が言うには、しまむら洋服はプチプラとはいえ、しっかりと流行を取り入れたものも入荷しているのです。そういった新しく入荷したプチプラを毎回チェックをしに行くのも面白いようです。

 また、しまむらは店舗が広く、バッグ、靴、下着、タオル類、寝具など、幅広い品揃えが魅力的です。だから私は娘が買い物をしている間には主人の下着を買ったり、夏用のタオルケットを物色したりできます。また、小さな子ども向けのオモチャもしまむらには置いてあるので、どの年齢でも飽きのこない店舗作りとなっています。特に私のような母親にとっては子連れでゆっくり買い物ができるところが良いので、しまむらは利用しやすいと思います。
(※)プチプラ:プチ・プライスの略。直訳すると小さい価格(安価)の意
                                       (30代女性) 婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「しまむらの買い物で気に留めている3つのポイント」(20代男性)

 あなたはどこで洋服を買っていますか?もし決まっていないのなら「ファッションセンターしまむら」をぜひ覗いてみてください(^^)きっと、好みの合う洋服が安価に手に入れられるはずです!

私は「ファッションセンターしまむら」でよく洋服を買っているのです以下、自分なりのしまむらの店舗で買い物をするポイントを3点に絞ってまとめてみました。
しまむら 店舗.jpg
△洋服など安く手に入る!ファッションセンターしまむら

1:「複数の店舗をめぐる」

 しまむらは他の洋服店と比べて、在庫商品のサイズ展開にボリュームにあり商品ラインナップも豊富です。従いまして、しまむら1店舗にいけば、大抵は好みの洋服は見つかるわけですが、もし好みの洋服があるけどサイズが無い、という場合には複数店舗を周ることをおすすめします!というのは、しまむらの各店舗は、おいている洋服やサイズ展開が微妙に違っているのです。探してみると、結構しまむらは店舗があるものですよ

2.「店内の配置をまずチェックする」

しまむらは店内の配置や構成が店舗によって異なっています。しまむらはとにかく商品の種類が多いので、効率的に欲しい商品を探そうと思った場合、(特にサイズ違いを求めて店舗をめぐる場合)、端っこから順にみていくといくら時間があっても足りません。ですから私の場合、まず店舗全体をぐるりと回ってみて、まずは
商品の配置を大まかに把握した上でお目当ての商品を探すようにしています。そうすることによって、豊富な商品ラインナップのなかから効率的に商品探しができるのです。店舗をいくつかまわってみると、店内の配置には一定の決まりもあったりして、チラシに載っている商品の場所や、セール品が置かれている場所などポイントもすぐにわかるようになりますよ。

3.「しまむらはバーゲンコーナーだけが安いわけじゃない!」

しまむらのバーゲンコーナーは商品がどれも安いのでついつい立ち寄ってしまいがち。しかし、しまむらはバーゲンコーナーだけが安いわけじゃありません。本当の掘り出し物は、実は目立たないところにあったりするんです。例えば、普通に陳列されている商品のなかに季節外れ気味?な商品があって値札をチェックると、実は大幅値引きされていたり!私はしまむらに行ったとき、バーゲンコーナーだけチェックしてすぐレジに並ぶのでなく、普通に陳列されている商品もひととおり見ることでいろいろな掘り出し物を見つけています。

以上3点を考えつつ、しまむらを活用するといいですよ!
(20代男性)

                                                    婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「チラシに載っていたタンクトップの代わりにノースリーブを購入」(40代女性)

 しまむらでは安い掘り出し物が出てくることが結構あるので、新聞チラシはよくチェックしています。私がしまむらの商品のなかで特にチェックしているのは、特売で10点限りなど数量限定のアイテムです。ただ、そういった特売のアイテムを目当てに行きつつも、それ以外の掘り出し物を偶然見つけてそちらを買うというケースもしばしばあります。

 先日しまむらに買い物に行ったときもそうでした。事前に新聞の折り込みチラシをチェックすると、タンクトップでよさそうなものが載っていました。これはなかなか良さそうだ!ですからそのチラシで見た広告の品目当てにしまむらに行ったのです。

 レジの近くにいつも数量限定アイテムは置かれているので、それを一通りチェック。確かに、新聞の折り込みチラシに載っていたタンクトップもありました。それはそれでなかなか良い商品だったのですが、思っていた素材と若干違ったので買うのをやめました。
新聞やチラシをチェック.JPG
 そこで他によさそうなアイテムはないかなあ?と持って探していると、良さげなノースリーブが!しかも同じく数量限定アイテムになっていました。色違いでいろいろありましたが、からし色の服は持っていなかったので思い切って買うことに。値段はなんと500円です。

 そのしまむらで急遽買うことになったノースリーブ、ふわっとしたAラインで胸元にギャザーが寄っていますMサイズでもゆったりめで、下にタンクトップを着て着こなそうと思いました。薄手で綿100%なところも、夏は涼しくてよさそうです。

 そのしまむらで買ったノースリーブを試着してみたところ、軽くて体の中を風が通るような感じ。真夏にも活躍してくれそうです。色違いも買いたくなりましたが、1人1点までなので残念ですが諦めました。

 しまむらの商品は安いので、お試し感覚で買うことが出来るのも魅力的だなあと改めて思いつつ、そのノースリーブを買って帰りました。しまむらには、チラシでチェックするもの以外にも、安くて良いものがいろいろあります。そんな掘り出し物を探して、これからもしまむらで買い物を楽しもうと思います。
                                       (40代女性) 婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「私なりの"しまむらで賢く買い物をする3つの方法"を紹介します」(30代女性)

 私はファッションセンターしまむらで長年買い物を楽しんでいます。そんな私なりの、「しまむらで賢く買い物をする3つの方法」を以下、紹介したいと思います。

 まず私の「しまむらで賢く買い物をする方法(その1)」ですが、それは「人気ブランドの商品と似たものを探すこと」です。

▽ファッションセンターしまむらは掘り出し物がイロイロ!
買い物術 しまむら.jpg
 しまむらには、その季節にあったファッションがたくさん売られていますが、その中でも「高見え」と言われる、「本当の値段よりも高く見える服」があります。

 そんな「高見え」する商品を探して買うことが賢くお買い物をする仕方の一つ目です。しまむらにはとにかく商品の種類が多くて、そんな「高見え」する衣類が、しまむらの店舗を探せば見つかることが結構あるんです。

 私のやり方はこうです。まず、しまむらで買い物をする前に、街のファッションモールや雑誌をチェック。どんなファッションが今流行っているのかリサーチするのです。そして、それらの流行のファッションを頭のなかにインプット。そのうえで、しまむらの店舗に足を運ぶのです。

 すると、しまむらの店内で歩いていると、「あ!これ流行の服の似てない!?」っていう感じで、今流行っている雰囲気の洋服がいろいろ見つかるんです。しかもしまむらでは安い!そんな風に私はしまむらで「高見え」服をゲットしています。

 で、流行りのファッションをしまむらで賢くゲットすると、周りの人にも「おしゃれだね」なんて言われちゃったりします。これは本当にうれしいんですよ。実際は、1900円で買ったのに!などと心の中で喜びに浸っています。

 私の「しまむらで賢く買い物をする方法 その2」は、「サイズを妥協しないこと」です。しまむらはよく値引きセールをしています。ただ、注意したいのは、お安くなっている服のなかには、大きいサイズがたくさん含まれていること。安いからといって、すぐに飛びついてしまうのはおススメしません。なぜなら、妥協して合わないサイズを買ってしまっては無駄な買い物になってしまうからです。

 そんな私が必ずやっていることは値段がとびきり安いセール品でも値段に踊らされてすぐに買うのではなく、「試着してみること」です。試着をして実際に自分の体型と合っているか試してみることで「安物買いの銭失い」となるのを避けることができるのです。賢くお買い物するためには、値段を見て飛びつかずサイズに妥協しないことです。

 私の「しまむらで賢く買い物をする方法 その3」は、「しまむらは寝具も狙い目」ということです。しまむらといえば、洋服の専門店というイメージが強いかと思いますが、洋服以外の商品も安いですし品ぞろえも充実しています。なかでも寝具は、他のお店と比べてもかなり狙い目だと思います。たとえば、ベッドカバーや枕、枕カバーなど。

 しまむらの寝具はいつもお買い得になっていますし、しかも、品質もいいんですよ。その他にも、クッションやラグもとても安く売られていたりもします。ちなみに私が買ったしまむらの寝具なかで一番のおすすめは、枕カバーです。

 以上、私なりの、「しまむらで賢く買い物をする3つの方法」でした。
                                (30代女性) 婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「チラシのセール品以外にも、しまむらは掘り出し物がザクザク!シャンブルでもお買い物」(40代女性)

 私はしまむらのチラシを見て、しまむらに買いに行くことが多いですが、実際にしまむらの店舗に行ってみると、チラシに載っている商品以外もいろいろチェックしていることが多いです。というのは、チラシでみつけたお目当ての商品以外にも、掘り出し物がしまむらではいろいろ見つかることが多いからです。

▽しまむらで買った戦利品。チラシのセール品以外にも、掘り出し物がザクザクです
掘り出し物 しまむら.JPG
 先日、ファッションセンターしまむらに行ったときもそうでした。チラシで見たセール品などをひととおり見て、会計を済ませようと思った時、ハンガーにかかっているカーディガンをたまたま見つけました。

 手に取ってみると、シンプルで羽織り物にいいデザインで何にでも合いそうでした。また色がとても好みだったので、欲しいと思いました。

 しかも、値段を見たらなんと980円でした。安い!私の好きな某ブランドにありそうな素材とデザインだったので、かなりお得感がありました。その場でそのカーディガンをすぐ買うことを決めました。

 少し長めでゆったりしたデザインのカーディガンで、袖のところが少しモモンガっぽくなっています。ゆるくてふんわりしたシルエットになり、とても気に入りました。また、透け感のある夏にぴったりの素材で、よく見ると横縞がありちょっと霜降りっぽい感じになっています。

 注意書きがあり、毛玉ができやすいとのことでした。それがネックですが、1日着てみてほとんど毛玉はなくまた見た目が霜降りっぽいので毛玉ができても目立たなそうなのでよかったです。このカーディガンは、まさしくしまむらで見つけた掘り出し物です。この夏、このカーディガンをたくさん着ようと思います。こういう掘り出し物がたまに見つかるから、しまむらのお買い物はすごく楽しいです。

 あと、私の行きつけのしまむらの場合、しまむら系列の「シャンブル」が同じフロアにあります。ですから、しまむらに行った日はシャンブルでもあわせて商品をチェックしていることが多いです。シャンブルは生活雑貨を中心に扱っている専門店で、しまむらと同様、品質がよくて値段も安めです。しまむらとシャンブルの両方いくことで、掘り出し物がさらにたくさん見つけることができています。
                                   (40代女性) 婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

しまむらのチラシを日常的にチェック!布団カバーは家族全員が使っています(20代女性)

 私は衣料品が安く買えるしまむらはずっと前からよく利用しています。実家で両親と住んでいた時は、新聞をとっていたこともあり、毎週のように新聞に折り込まれるしまむらの広告(チラシ)をよく見ていました。しまむらに買い物に行く前にはよくそのチラシをチェックしてからいくと効率よく良い買い物ができていたように思います。しまむらは家からも近かったので、出かけたついでに寄って帰ることもしばしばありました。
布団カバー しまむら ファッションセンターしまむら.JPG
△ファッションセンターしまむらで買ったお気に入りの布団カバー

 しまむらは安いのにデザインが良いものが多いので、私の場合、何か買いたいものがある時はまずしまむらのチラシをチェックするのが習慣になっていました。結婚をして実家を出てからは、新聞は取らなくなったこともあり新聞に折り込まれるチラシを見てセールの情報を得るということはできなくなりました。

 ただ、数年前から、インターネットでも自分の家の近くのしまむらの広告(デジタルチラシ)が見れると知り、デジタルチラシをちょくちょくチェックするようになりました。デジタルチラシは新聞をとっていなくてもファッションセンターしまむらの情報を閲覧できるのでとても便利ですよ。

 しまむらでは商品の入れ替わりもはやいです。値下げしていたり掘り出し物を見つけたりできるので、毎回行くのが楽しみです。私は日頃から、インターネットでしまむらのデジタルチラシをチェック。そして、出先で家から離れたファッションセンターしまむらに通りかかると寄るようにしてます。

 ちなみに、私の場合、しまむらの店舗に入ると、まずセール品をチェックするようにしています。洋服類はもちろんですが、布団カバーやシーツなども安くて良い物を見つけることができます。特にしまむらの布団カバーは品がよくて安いのでお勧めです。私のお気に入りの布団カバーはデザインが気に入っていて長い間愛用しています。我が家では、全員が寝具のカバー類(布団カバーなど)はしまむらで買ったものを使っています。

 夏は涼しい敷布団パッド、冬は暖かいふわふわのものを使い、こたつのカバーも椅子の座布団もファッションセンターしまむらで買ったものです。これからも安くて良いしまむらの商品を期待しています。
                                    (20代女性) 婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「しまむらのプライベートブランド「セオリア」のインナー」(50代女性)

 しまむらには、「セオリア」というプライベートブランドがあります。私はセオリアブランドのカットソーや下着をよく買っています。セオリアブランドはデザインがシンプルで、飽きのこない感じのものが多いのが特徴。素材も、洗濯がしやすくクタクタになりにくい点が良いです。それに、価格が安くて手頃!

 先日は、ファッションセンターしまむらに下着を買いに行きました。実は数日前に、別なお店で、ワコールやトリンプのバーゲンをやっていて、ブラジャーを購入しました。それで、そのブラジャーにあう色のショーツが欲しいなと思って、ファッションセンターしまむらへ行ったんです。ワコールやトリンプのショーツは、バーゲンでも高かったので、しまむらのほうがきっと安い!と思ったからです。

 ブラジャーの色は、ブルーと、チョコレートっぽいブラウンでした。それに合う色のショーツはあるかな?としまむらの売り場へ。

 しまむらの店舗に入ると、平台に、山のようにショーツが積まれていました。なぜか二枚組のものがメインでした。1枚ずつ違う種類のを選びたかったけれど、1枚ものはあまり種類がなかったので、二枚もののほうを探しました。平台に積まれているので、下のほうまでめくるようにしながら、欲しい色とデザインのものを探します。ちょっと見づらいなぁと思いつつも、それでも好きなデザインのものが欲しいので、かなり下のほうまできっちり探しました。

 私は色とデザインが気にいっても、材質も忘れずチェックします。可愛いデザインでも、化繊オンリーのものは嫌いなので、できるだけコットンの比率の大きいものを選んでいます。そのほうが、吸湿性や通気性が良いような気がするのです。

 結局、選んだデザインの中で、「コットン95%」というタイプのものを選びました。
ショーツ しまむら.jpg残り5%はポリウレタンです。コットン100%ではないぶん、このポリウレタンでストレッチ性が出るのだと思います。セオリアのコットン混紡のショーツは、以前にも購入したことがありますが、とてもストレッチがきいていて、フィット感が良いです。

 やっと購入品を決めて、レジに行きました。インナー選びも、いろいろ考えることが多くて、
決して楽じゃありません。しかしファッションセンターしまむらで買うととても楽しいです!
                           (50代女性)   婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「しまむらで買った1番のお気に入りアイテムは「総レースのタンクトップ」」(30代女性)

 私はしまむら大好きで、よくしまむらを利用しています。昔はしまむらというと、「安かろう悪かろう」のイメージがありましたが、今ではすっかりしまむらのファンになってしまいました。いつの間にか、しまむらだけで全身コーデが楽しめるくらい、家にはしまむらで買った衣類がたくさんあるんですよ。

 しまむらで買った数々のアイテムのなかで、今一番のお気に入りは、総レースのタンクトップです。去年の夏に購入したもので490円だったと思います。

▽「総レースのタンクトップ」はしまむらで購入した私の一番のお気に入りアイテム
総レースタンクトップ.jpg
 このしまむらで購入した総レースのタンクトップ、レースがしっかりとしていて裏地も付いています。そのため透けを気にすることなく、これ1枚でも十分に着ることができます。

 肩にカーディガンを巻けば、流行のファッションが完成。春先などは、ジャケットやパーカーを羽織っても可愛く着れます。また、白のトップスなので、ボトムスを選ばずどんなアイテムとも相性が良く、着回し力も抜群です。

 去年の夏、このしまむらで買った総レースのタンクトップを何度も洗濯をしたのですが、特に生地にダメ
ージは見られませんでした。そのため、今年の夏も大活躍してくれそうです。この総レースのタンクトップ、品質とこのお値段は他店ではなかなか見つからないと思います。

 ちなみに私なりのしまむら活用法ですが、しまむらでは流行のアイテムを狙って購入するようにしています。私が月に自由に使えるのは5000円ほどですが、しまむらの商品は安いので、しまむらを使えばファッションを楽しむことが私にも十分可能なのです。シーズン毎の流行アイテムはしまむらで買うのがオススメです。3パターン以上着回しができるよう、頭の中でコーディネートを考えながら探しています。

 あと、しまむらは、フィッティングルームが多いので、試着も比較的スムーズです。保育園に通う息子は、毎日たくさん汚して帰ってくるので、安くて可愛い洋服が帰るしまむらは本当に重宝します。ただし、私がよく行くしまむらにはキッズ服の扱いが少ないのがちょっぴり残念です。

 しまむらに行くと、時間を忘れて見入ってしまう人が多いと思います。店内は広く、アイテム数も豊富なので、1周するのにも時間がかかります。女性に付き添って来ている男性に気を遣わないで済むよう、カフェスペースがあるとより嬉しいです。新聞や雑誌、子どもが遊べるスペースがあると、女性が気兼ねなくしまむらを楽しめると思うからです。
                                      (30代女性) 婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「リビングにぴったりの長座布団を、しまむらでゲット!」(40代女性)

 ファッションセンターしまむらといえば、婦人服をリーズナブル買える洋服店というイメージが強いかもしれませんが、実は布団やこたつカバーなどの生活用品もお得に購入できるんです。しかも、女性が好きそうな可愛い柄からシンプルなデザインの生活用品まで揃っているんです。

 私がファッションセンターしまむらで購入したもののなかで、特にお気に入りなのが長座布団です。我が家には、ダイニングで使っているベンチソファーがあるのですが、子供が食べ物を食べた手でソファーカバーを触ったりするので汚れが目立ってきてしまいました。取り外して洗ったものの汚れは綺麗には落ちなかったので、ソファーの上に敷く長座布団がほしいと思いました。

 長座布団を探しに、まずは近所のショッピングセンターに行ってみましたが、長座布団はあまり売っていませんでした。あるにはあってもイメージとは違うものしかなく困っていました。そんな時、ファッションセンターしまむらならあるかもしれない!と思い、私たちは家の近くにあるファッションセンターしまむらの店舗へ行ってみました。かつて、しまむらでは敷布団カバーやこたつカバーの可愛い柄を購入した事があるので期待をして行きました。すると予感的中!ファッションセンターしまむらには、長座布団や車用クッションという形で可愛い柄からシンプルな物まで沢山あったのです。
長座布団 しまむら.jpg
△ファッションセンターしまむらで購入した長座布団

 我が家のリビングはナチュラルな感じで統一をしていたので雰囲気に合うものがあるのかという心配はありましたが、さすがしまむら。白と茶色のシンプルなデザインの長座布団が手頃な値段であり助かりました。

 しまむらは手頃な値段で商品を購入できるので、使い潰してしまう気持ちで使用できる所もいいなと思います。そして、小学生の女の子など可愛いものを選びたい年代の子のツボにはまる物があるのも魅力。これからもファッションセンターしまむらを活用しようと思っています。
                                      (30代女性) 婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえで欠かせないものです。ファッションセンターしまむらの場合、基本的に1点ものが中心で、他の店舗を探しても同じような衣類が見つかることはなかなかありません。それだけに、他の人と服装がかぶりにくいというメリットもあることでしょう。それに加え、自分だけのオリジナリティあふれる組み合わせのコーデを楽しむことができる楽しさもあろうと思います。それがひとりひとりの個性を輝かせることにもつながるような気もします。お値打ちの商品であっても思いもよらないほど安価で販売されているケースもあります。特に季節外れのワゴン商品は掘り出し物の宝庫。そんな掘り出し物を探すことも含めてさまざまな店舗を巡ってみると、買い物の楽しみ方は無限大だといえるかもしれません。
スポンサーリンク
洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。
スポンサーリンク

服やズボンなど衣類や靴類は日常生活で必要不可欠なもの。できれば品質がよく使い勝手のよい衣類がよいですね。
スポンサーリンク

服、靴、ズボン、布団カバーほか、より良い商品で快適な生活を。

子供さんがいるご家庭では、子供は成長が早くすぐに服が着られなくなってしまうので、安くて品質が良いものを揃えられればいいですね

link 井上晴雄絵画作品集

楽天市場
カテゴリ
はじめに
衣類や寝具、靴ほか生活に関わるものを広範囲揃えているファッションセンターしまむら。全国47都道府県に店舗を有し、安くて品質の良い商品が多数揃っていることから、ファッションセンターしまむらは、私たちの生活にもはや欠かせない存在といっても過言ではないかもしれません。

そんなファッションセンターしまむらに関する情報(営業時間、置いている商品、実際に足を運んでみたレポートほか)や雑学(しまむらの歴史、雇用スタイル、躍進の要因、系列店、最新ニュースなど)を当ブログでは書いています。皆様がファッションセンターでより良い買い物をするためのひとつの情報源になることができればと思います。
最近の記事
タグクラウド
リンク集
黒豆ラングドシャ

・・黒豆粉をまぶしたサクサクのビスケット風の生地にミルクチョコレートをサンド。ティータイムにぴったりのお菓子です。

Copyright © 人気の洋服店 ファッションセンターしまむらの店舗を巡る(東京都ほか) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます