買い物の体験談@(口コミ)のカテゴリ記事一覧

服やズボン、靴ほか日常的に使うものは安くて品質が良いものを揃えられればいいですよね
スポンサーリンク


衣類は豊かな生活を送る上で重要なものです。

ファッションセンターしまむらはじめしまむらグループのの求人情報は、しまむらのHPに随時掲載されていますが、レジ打ちや品出しを担当するアルバイトは【アルバイトEX】 などアルバイト求人サイトでも募集されていたりします。
  • ホーム
  • »
  • 買い物の体験談@(口コミ)

カテゴリ:買い物の体験談@(口コミ)

買い物の体験談@(口コミ)のカテゴリ記事一覧。人気の洋服店 ファッションセンターしまむらの店舗を東京都を中心に巡ったレポートや体験談、しまむらに関する雑学や話題などを紹介しています

買い物の体験談@(口コミ)
 私はかつて、ファッションセンターしまむらといえば、おばさん風の服しか販売していない店だろうと決め付けていました。ですから、ファッションセンターしまむらを利用…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 私が初めてファッションセンターしまむらで買い物をしたのは、地元の店舗ではなく、地方に野菜の買いだしに行った時のことでした。その店舗はファッションセンターしま…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 私は普段からファッションセンターしまむらで子供の洋服をよく購入しています。ファッションセンターしまむらは、うちの子に合う160pサイズの男児用のズボンも売って…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 先日、身内に不幸があり喪服を着る機会がありました。そこで、10年ぶりに喪服を引っ張り出したところ、まさか・・思いました。自分の体形が10年前とはかなり変わっ…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 我が家はファッションセンターしまむらによく買い物に行きます。何か欲しいものがあってしまむらに足を運ぶこともありますが、何となくぶらりとしまむらに買い物に行く…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 しまむらといえば、以前は、安いけど少しダサいというイメージがあったため、近場にしまむらの店舗があるにもかかわらず、ほとんど行ったことがありませんでした。しか…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 足を運ぶたび、いつも安くて可愛い服の掘り出し物が見つかるしまむら。子供が生まれてからは、どんどん服のサイズが大きくなるので、安く買えるしまむらはフル活用させ…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 中学生の頃、私は埼玉県に住んでいたのですが、近所にファッションセンターしまむらの店舗があり、よく母と買い物に行っていました。 当時は、しまむらって広い洋品店…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 先日、主人の友人にあたるご夫婦からのお誘いで、彼らが主催するパーティーに参加してきました。ご夫婦は裕福なインド人で、大のパーティー好き。日本でもたくさんの友…

記事を読む

買い物の体験談@(口コミ)
 年齢が30代、40代の主婦の方に特におすすめの洋服店はファッションセンターしまむらですね。ファッションセンターしまむらでは、若い子向けの衣類は勿論のこと、小…

記事を読む

「子供服、婦人服、タオルほか、しまむらはいろんな商品が安く揃うお店!」(40代女性)

 私はかつて、ファッションセンターしまむらといえば、おばさん風の服しか販売していない店だろうと決め付けていました。ですから、ファッションセンターしまむらを利用したことがありませんでした。そんなとき、妹から「しまむらには婦人服のほかにも子供服や雑貨もあるし、デザインがよい物もあるから試しに行ってみたら?」と勧められました。そんなこともあり、なんとなく覗いてみるつもりでファッションセンターしまむらに行ってみたんです。その日から私はすっかりファッションセンターしまむらのファンとなりました。

 妹から話に聞いていたとおり、ファッションセンターしまむらには、婦人服や子供服、紳士服などの衣類のほか、帽子や靴、タオルや寝具、子供用の雑貨などいろいろな商品が取り揃えられていました。
可愛いデザインの服 しまむら.jpg
△ファッションセンターしまむらで買った服。可愛いデザインでお気に入り

 それまでただ漠然と持っていたしまむらに対する先入観は、その日をきっかけにすっかり吹き飛んでいました。ファッションセンターしまむらには、予想をはるかに超えるレベルの可愛いデザインやおしゃれなデザインの洋服がたくさん並んでいたからです。ただ覗きに行ったはずが、知らないうちにしまむらの魅力的な商品の数々を私は長い時間かけて見ていました。そして、いくつか可愛いデザインの服を購入してしまいました。その中のひとつが写真の服です。

 ファッションセンターしまむらに実際に行ってみて一番驚いたのは、その価格の安さです。中には割引シールが何枚も貼ってある商品もあり、定価の半額以下なんて商品も多くありました。今ではそんな値引き品があるときは、普段着使いについ多めに購入しています。

 あと、ファッションセンターしまむらでは、子供服の購入もおススメですよ。子供は特に成長が早く、翌年にはサイズオーバーで同じ子供服が着られなくなってしまいがち。そんな子供服を購入するには、ファッションセンターしまむらはかなり重宝すると思います。安価なわりに素材がしっかりしている子供服が多く、ちょっと得した気分を味わえるんですよ。

 子供服のほか、私は、タオル類のほとんどもファッションセンターしまむらで購入しています。タオルは安い上に、生地が厚くしっかりしているんです。さらに吸水力も申し分なく、特に使用頻度が高く汚れてしまいがちなフェイスタオルをこまめに買い替えています。

 ちなみに、洋服にあまりこだわりを持たない高校生の次男の服のほとんどもファッションセンターしまむらで購入しています。ファッションセンターしまむらで売っている服は、今どきの高校生が着ても十分にファッションを楽しめるデザインものも多く、サイズも豊富ですから。紳士服は特に、時々掘り出し物のようなおしゃれなデザインの洋服と出会えることがあるので、ファッションセンターしまむらでの買い物の醍醐味のひとつになっています。
                                      (40代女性) (PR)アパレル派遣なび

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。
スポンサーリンク

洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「春用ニット、冬用もこもこパジャマ・・神商品と出会えるファッションセンターしまむら」(20代女性)

 私が初めてファッションセンターしまむらで買い物をしたのは、地元の店舗ではなく、地方に野菜の買いだしに行った時のことでした。その店舗はファッションセンターしまむら篠山店なのですが、私の地元と違って、田んぼの多い地域です。野菜の買いだしが早く買い終わったので、ファッションセンターしまむら篠山店のなかにちょっと入ってみることに。

 ファッションセンターしまむら篠山店の店内に入ってまず驚いたのは、商品の安さでした。バッグが2000円、靴も2000円!トータルコーディネートしても10000円いかないんじゃないか!?と思うほどのお安い値段設定!まさに安心価格ですね。
もこもこパジャマとニット しまむら.JPG
△ファッションセンターしまむらで出会った神商品!冬用の「もこもこパジャマ」と春用の「ニット」

 しかも、バッグも靴も服もデザインが可愛かったりしたので、思ったより時間を使って、ファッションセンターしまむら篠山店の店内をじっくり見回りました。そして最終的に服を数点購入。

 そこからというもの、私はすっかりファッションセンターしまむらのファンになり、自宅から行けそうなファッションセンターしまむらを探して、以降、何度も利用させてもらっています。ファッションセンターしまむらは、商品の価格がお安いので、違うジャンルの服に挑戦しやすいのも魅力だと思います。部屋着のようにラフに着たい服も、高いお金を出さなくてもいいですしね。

 あと、ファッションセンターしまむらは安さもすごいけど、品数の豊富さも素晴らしいんですよ!下着ひとつをとっても、ブラジャーやショーツはもちろん、夏はひんやり冬は暖かい機能性下着や、補正下着まで!枕やクッションのようなファッショングッズ、浴衣のような季節物の商品まで!冠婚葬祭に使えそうなバッグやハンカチなど、使用頻度の少ない物まであるので、そういったものをファッションセンターしまむらで買うのもおススメです。

 そんなファッションセンターしまむらで、時々これは神商品だ!と思う商品に出会うことがあります(笑)甲乙付けがたいのでどちらも紹介すると、春用のニットと冬用のもこもこパジャマです。

 ファッションセンターしまむらで買ったこの「ニット」はこのカラーがお安いなんてと感動しました!1500円ぐらいで買えてしまったと記憶していますが、今でもお気に入りです♪「もこもこパジャマ」は本当に温かい!もこもこパジャマって可愛いだけど高いしパジャマに6000円も払うのはなぁ・・と他店で思っていたので、ファッションセンターしまむらで見つけた時即買いでした!だってこの可愛さで2000円だったんですもの!今ではくたくたになってきていますが、とっても気に入ってます♪

 時々このような神商品に出会うので、しまむらはやめられないです(笑)私のような20代の女性、主婦の方、おばあさんまで。ターゲット層も広いのでこれからも、しまむらにはずっとお世話になると思います!

                                     (20代女性) (PR)アパレル派遣なび

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。
スポンサーリンク

洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「男児用の子供服もリーズナブル!近所のファッションセンターしまむらに大感謝」(40代女性)

 私は普段からファッションセンターしまむらで子供の洋服をよく購入しています。ファッションセンターしまむらは、うちの子に合う160pサイズの男児用のズボンも売っているからです。

 私の子供は小学生の男の子です。身長が160センチと大柄なのですが、ウエストや胸回りはまだ華奢なため、大人の男性用の服はサイズでもダボダボで着ることができません。同じ子供服でも、女の子のお洋服はどこでもあふれんばかりに売っているのに、男の子用の服となると、地味なものが多くて、なかなか売っていなかったりします。

 仮に、ちょっとおしゃれだなぁと思う男の子用の服をデパートなどで見つけても高額だったりして、買うのをためらってしまうのです。この時期の男の子は身長がグングン伸びるし、暴れたりするとあっけなく破れてしまうので高い洋服は買う気になれません。考え方によっては女の子より、男の子のほうが洋服の数が必要ではないかと思うほどです。

 「子供の体形に合った、おしゃれなお洋服をリーズナブルな値段で買いたい」そんな願いを叶えてくれる存在が、ファッションセンターしまむらなんです!
しまむら男児服 (1).jpg
△ファッションセンターしまむらで購入した男児用のズボン

 私の近所にあるファッションセンターしまむらがありがたいのは、男児用の160センチのズボンが常に数種類売られていること。このサイズの洋服は本当に見つけるのが大変なのです。ファッションセンターしまむらのズボンは、デザインも良い感じで気に入っています。プリントやハトメなどの飾りがあったりして、かっこいいものが多く、思春期の男の子にはウケがいいようです。

 ちなみに、私の周囲の親御さんたちも同じようなことを考えて、ファッションセンターしまむらでお買いものをする方が多いです。小学校では似たような服を着ている男の子がちらほらいるのが気になりますが…。ファッションセンターしまむらは、私たち主婦たちの強い味方です。これからもどんどん、素敵な男の子の服を売ってほしいです。
                                 (40代女性) (PR)アパレル派遣なび

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。
スポンサーリンク

洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「ピンチを救ってくれた、ファッションセンターしまむらのブラックフォーマル」(40代女性)

 先日、身内に不幸があり喪服を着る機会がありました。そこで、10年ぶりに喪服を引っ張り出したところ、まさか・・思いました。自分の体形が10年前とはかなり変わっていて、サイズが合わない感じだったのです。

 おそるおそる袖をとおしてみると、やはりその不安は的中しました。背中のファスナーがしまらないうえに肩パットが厚くて・・着るには着てはみたものの、いかついシルエットがどうにも恰好悪くてその喪服をとても着ていける状態ではありませんでした。

 しかし、式は明日に迫っています。「どうしよう・・」と頭を抱えていたとき、ふと近所にファッションセンターしまむらがあったことを思い出しました。何か衣類が緊急でほしいとき、いつもピンチを救ってくれたしまむら。ファッションセンターしまむらに行けば、なんかあるはず!そう思って、しまむらの店舗に行ってみました。
しまむらブラックフォーマル (1).jpg
 すると、さすがしまむらです。いい商品がありました。黒いワンピースとジャケットのセットで、価格は9800円。とてもリーズナブルであるものの、生地には適度な厚みがあり、縫製もしっかりしていて、安っぽさは全くありません。ワンピースだけで着ると可愛らしく、ジャケットを羽織るときちんとした感じになります。いくつかサイズがあったので、試着して、体にぴったり合うものを買うことができました。

 昔、「大人になったら、いつなにがあってもいいように」と考え、立派なブラックフォーマルを買いました。しかし、なかなか着る機会がないまま時が過ぎてしまい、いつしか私自身の体型も変わってしまいました。シンプルなテーラードなら流行に関係ないと思っていましたが、シンプルなデザインのものほど着たときのシルエットには流行が現れてしまいます。

 他店で購入したそのスーツは「いかにも昔買った一張羅」といった感じで値段も高かったうえに着ることは結局1度もありませんでした。一方、ファッションセンターしまむらで購入したスーツは子供の卒業式や行事で何回か着たあと、100円ショップで買ったカバーをかけてクローゼットにしまってあります。素材もポリエステルなので、高級品のように虫にやられることもありませんし、管理が楽です。

 必要な時に、すぐ買える。その便利さはファッションセンターしまむらの商品の大きな魅力だなと改めてと思いました。                             
                                     (40代女性) (PR)アパレル派遣なび

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。
スポンサーリンク

洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「娘が欲しかったショルダーバックをファッションセンターしまむらで発見♪」(40代女性)

 我が家はファッションセンターしまむらによく買い物に行きます。何か欲しいものがあってしまむらに足を運ぶこともありますが、何となくぶらりとしまむらに買い物に行くこともしょっちゅう。

 なぜなら、ファッションセンターしまむらは、特に目的を持たず行っても、楽しいですし、きらりと光る掘り出し物がいろいろ見つかるからです。価格の安い商品がいろいろあるのに加え、おしゃれな物もとても多いんです。服はもちろんそうですが、小物や靴下もなかなか良い商品が多く我が家では、ファッションセンターしまむらで買った商品を重宝しています。

 ファッションセンターしまむらはとにかくいろんな種類の商品をそろえています。婦人服、ベビー服、紳士服、カバン、靴下・・と本当に多彩。

 先日、娘が「バッグが欲しい」と言いましたので、色んなお店に探しに行ったことがありました。娘の希望はこうでした。「薄いピンク色でショルダータイプ。中にファスナがあって、外はマグネット式。使いやすくて、あまり値段が高く無いものがいいかな」

 娘の希望する商品を聞いて、ちょっと困ってしまいました。というのは、私が買い物をする時に一番困るのが、そのように具体的すぎるリクエストが決まっている事だからです。ショルダーバッグが欲しいですとか、ピンク色のバッグが欲しいといったあいまいな要望なら見つかりやすいのですが・・。

 結局、かばん屋さんを何件かはしごをしたのですが、娘のおメガネに叶うバッグに巡り合うことが出来ませんでした。そんなときふと思い浮かんだのが、ファッションセンターしまむらの存在でした。私たちは車を走らせて行きつけのファッションセンターしまむらの店舗に足をのばしました。

 ファッションセンターしまむらの店舗に到着。お店に入って娘は、早速バッグ売り場へ直行。しかし、しばらくして「やっぱりしまむらにも無さそう・・」としょげて戻ってきました。「また違う日に買いに来よう」と娘をなんとか諭して出入り口に向かう時、娘の足が止まりました。
ファッションセンターしまむらでついに発見!ピンクのショルダーバックbag (2).JPG
△ファッションセンターしまむらでついに発見!ピンクのショルダーバック

 娘の目の前には、しまむらの商品を身にまとうマネキンが。マネキンの洋服が可愛いと思って見ているのかな?と最初は思ったのですが、なんとマネキンの肩にかかっているバッグが、まさに娘の希望通りのピンクのショルダーバッグだったです。

 娘は「あった!」と満面の笑みを浮かべて叫び、バッグを手にして値札を確認。2000円で買える事が分かると大喜びで私の元へ来ました。

 散々苦労して探し続けたバッグが、まさかよく行くファッションセンターしまむらで見つかるなんて思いませんでした。最初からファッションセンターしまむらに来ていればアッサリ見つかったのにと二人で大笑いしました。

 やっぱり小学生の小物は、ファッションセンターしまむらが一番お手頃で可愛いのが見つかります。季節を問わず持てるタイプのバッグなので、お出かけにヘビロテしています。これからも可愛い物をお安く提供してもらえるお店、ファッションセンターしまむらで買い物を楽しもうと思います。                                                   (40代女性) (PR)アパレル派遣なび

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。
スポンサーリンク

洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「可愛いベビー服をお安く購入できる、しまむらの魅力」(20代女性)

 しまむらといえば、以前は、安いけど少しダサいというイメージがあったため、近場にしまむらの店舗があるにもかかわらず、ほとんど行ったことがありませんでした。しかし、そんな私は、今ではすっかりしまむらのファンです。

 私がしまむらのファンになるきっかけとなったのは娘が生まれたことです。ママ友達から、「しまむらの服が安いのに意外とかわいいよ」「しまむらは掘り出し物あるよ」など、しまむらに関する情報をいただいたのです。

 私は半信半疑で最寄りのファッションセンターしまむらの店舗に行ってみました。すると、ママ友たちが話していたとおりでした。ファッションセンターしまむらは、かなりの品揃え。ベビー服も、安くて魅力的な商品がたくさんあったのです。少し立ち寄るつもりが、あっという間に一時間以上が経っていました。
image しまむら ベビー服.jpg
△最近、ファッションセンターしまむらで購入したベビー服の数々

 うちの子供は女の子なので、可愛いベビー服を着せたいのですが、季節ごとにサイズアップしていくので、今年買ったものは来年着れず、ワンシーズンでタンスの肥やしになってしまいます。

 ですので、いくら可愛いベビー服でも、高い商品は避けざるをえません。そこで、安くて可愛いベビー服を探すのが親心のわけです。

 安くて可愛いとなると、西松屋、ギャップ、ユニクロ等々も該当するのですが、世間のママ達の考えることはみんな一緒。結構な確率で友達と服がかぶります。ところが、ファッションセンターしまむらは、商品の種類がとにかく豊富で、1種類あたりの陳列枚数は少ないです。そんなことからも、最寄りのファッションセンターしまむらでベビー服を買っても、友達の子供のベビー服とかぶったことは未だ一度もありません。

 写真の服は、最近、ファッションセンターしまむらの店舗で買った戦利品たちですが、どれも1500円未満で買えました。秋冬にヘビロテで着せましたが、もう次の冬は着られないサイズです。何回洗っても色落ちもせず、繊維もクタクタになっていないので、二人目の子供か、年下のお友達に譲ろうと考えています。商品をお安く購入でき、しかも満足度も高い。ファッションセンターしまむらは、何ともママ心をくすぐる素敵なお店です。                   
                                   (20代女性)


(PR)アパレル派遣なび

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。
スポンサーリンク

洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「ママ友や道行く人にも大好評!しまむらで買ったデニムワンピース」(20代女性)

 足を運ぶたび、いつも安くて可愛い服の掘り出し物が見つかるしまむら。子供が生まれてからは、どんどん服のサイズが大きくなるので、安く買えるしまむらはフル活用させてもらっています。

 私の場合、ファッションセンターしまむらに買い物に行ったとき、季節ごとに三着ほど、ビビッとくる服に出会って購入しています。そんなとき、とにかくお財布にやさしく助かっています。なぜなら、全部買っても5000円もしないのですから。

 最近、ファッションセンターしまむらで買い物をした中で、周囲から大好評だった商品があります。それは「デニムワンピース」です。このしまむらで買ったデニムワンピース、胸元がだけニット生地になっていて、くまさんの模様になっています。そのときは秋冬物を購入したのですが、生地も暖かく、デザインもすっかり気に入りました。
image (1).jpg
△しまむらで購入したデニムワンピースは周囲からも大好評!

 ある日、このしまむらで買ったデニムワンピースを着せて友達と遊んでいたら、ママ友に、「その服すごく可愛い!どこで買ったの?」と聞かれ、しまむらであることを伝えました。

 すると、その友達はとても気に入ったらしく 翌日、早速ファッションセンターしまむらに行き、その服を探してお揃いにしてくれました。しかも、在庫がなく、他店舗からお取り寄せしたとのこと。ファッションセンターしまむらで選んだ服が、そこまで気に入ってもらえて嬉しかったです。

 その他にも、このしまむらで買ったデニムワンピースは、道端で出会ったおばさま方にも大好評でした。記憶しているだけで、三人にはほめられした。見ず知らずの方に、いきなり服を褒められるって、そうそうないことですが、このしまむらのデニムワンピースは特別惹きつけるものが
あるのでしょうか。

 特に、このくまさんの刺繍の部分が、素材がデニムではなくニットという点に感心されるようです。ご自分で服を作るような方からすれば、胸元だけ材質を変えるって、すごいことなのかもしれません。ファッションセンターしまむらで買い物をしたデニムワンピースは私たちにとって、かけがえのない思い出の一着となりました。
                                (20代女性)
(PR)アパレル派遣なび

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。
スポンサーリンク

洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「しまむらで買ってよかった!ぬくぬくふわふわの「マルチカバー」のお話」(40代女性) 

 中学生の頃、私は埼玉県に住んでいたのですが、近所にファッションセンターしまむらの店舗があり、よく母と買い物に行っていました。

 当時は、しまむらって広い洋品店だな〜という印象しかありませんでしたが、あれから年月が流れ、店舗がきれいになり、日本中どこにいってもある有名な洋服店になったしまむら。田舎に帰省したときには、今でも母と一緒にファッションセンターしまむらの店舗によくお買い物に行きます。

 現在私は家庭を持ち、高校生の娘と小学生の息子がいます。そのため、家族全員の衣料品をすべて買うことができるファッションセンターしまむらはとても便利な存在で、私たち家族の生活には欠かせない洋服店になっています。しまむらマルチカバー.jpg

 ちなみに最近、母から教えてもらったもので、しまむらで買ってよかった!と思う商品のひとつに、ふわふわの「マルチカバー」があります。

 私はクイーンサイズよりもさらにひと回り大きなベッドを使っているのですが、寝具コーナーではなかなかそのベッドに合うサイズの敷きパッドやシーツがありませんでした。そこで、電気カーペットの上に敷いてみることを考え、このファッションセンターしまむらで購入したマルチカバーを代用してみたら、これが大正解!

 ふわふわで肌触りの良い毛布と掛布団を使ったところ、真冬でもとても温かく気持ちよく眠ることができました。毛足が長いためか、冬場の布団にありがちなひんやりした感触もなく、布団に入ってから温まるまで待つということもありませんでした。それまで使っていた電気布団も必要なくなり、電気代もかなり節約できたのもうれしかったです。

 1シーズン使ったらおしりが当たる部分の毛がつぶれてしまいましたが、値段が1900円とお
買い得だったため、一冬温かく過ごせれば御の字だと思っています。来年になったらまたファッションセンターしまむらに足を運んで、購入したいなと思っています。
                                  (40代 女性) (PR)アパレル派遣なび

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。
スポンサーリンク

洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「ドレスアップした奥様方が集うパーティーで、しまむらで買ったピアスが大活躍!」(40代女性)

 先日、主人の友人にあたるご夫婦からのお誘いで、彼らが主催するパーティーに参加してきました。ご夫婦は裕福なインド人で、大のパーティー好き。日本でもたくさんの友人を集めてはしばしばパーティーを開催されておられるのです。

 子供や主人は、久しぶりに友人と再会できるとパーティーに誘われたことを喜んでいました。しかし私はというと・・若干アンニュイな気持ちに・・。なぜかというと、このパーティーには奥様方がみな、張り切ってドレスアップしてくると事前に聞いていたからです。

 どうドレスアップしたらいいんだろう・・?私は悩みこんでしまいました。ドレスというと、私もいただきもののドレスは一応は持ってはいるものの、果たしてこのフォーマルなパーティーで通用するか・・そんなことを考えると、不安で不安で仕方ありませんでした。かといって、ドレスを新たに買い足すような経済的余裕もなく、どうしよう・・と思っていたとき、ふと思い浮かんだのが、ファッションセンターしまむらでした。

 ファッションセンターしまむらに行けば何か良いアイデアが見つかるかもしれない。そんな藁にもすがるような思いで、行きつけのファッションセンターしまむらの店舗に足を運びました。

 ファッションセンターしまむらの店舗に到着後、広大な店内を歩いていると、店舗の一角にゴージャスなアクセサリーがたくさん売られているエリアがあるのに気がつきました。陳列されている商品を眺めているうち、ああ、この手があった!と気が付いた私。

 そうです。ドレスアップするためには、ドレス自体をどうにかせねばと考えることのほかに、ドレスに合う「アクセサリー」に力を入れるという手もあったのです。私は、陳列してあったたくさんのピアスのなかから、一番ドレスに似合いそうな、大振りのピアスを購入しました。
しまむらアクセサリー.jpg

 そのファッションセンターしまむらで購入したピアスは、とてもゴージャスな雰囲気。葉の形をしたゴールドが房のように重なったデザインで、耳元から流れるように揺れます。大きくて存在感がありつつもデザインがシンプルなので派手な感じはなく、洗練された雰囲気を醸し出していました。

 ファッションセンターしまむらで、このピアスを眺めているうちに、このピアスなら、顔回りの雰囲気をがらっと変えることができるなと確信しました。しかも嬉しいことに、こんなに素敵なピアスが何と、490円で購入できたんです。しまむらってすごい!と改めて感心してしまいました。

 ちなみに、後日、パーティーが予定通り開催されました。当日、私はドレスを着て、このしまむらで購入したピアスを耳につけていきました。ドレスアップした奥様方がたくさんお見えになられていました。私はこの場にいていいのかな?と少々不安になりつつも、パーティーを楽しみました。

 そんなときある出来事がありました。ある参加者から声をかけられたのです。そして、その方に私は突然褒められました。「派手な人が多い中、あなたはシンプルで清楚な感じがとても良い」と。本当に嬉しかったです。しまむら、ありがとう!と思った出来事でした。

(PR)アパレル派遣なび

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。
スポンサーリンク

洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。

「老若男女問わず買い物を楽しめるしまむら!タオルスカートまでget」(40代女性)

 年齢が30代、40代の主婦の方に特におすすめの洋服店はファッションセンターしまむらですね。ファッションセンターしまむらでは、若い子向けの衣類は勿論のこと、小さい子ども用の物まで売っているんです。さらに、生活雑貨まで幅広く取り揃えていて、向かうところ敵なしって感じです。老若男女問わず、しまむらでは買い物を楽しめるので良いなあって思うのです。

 ファッションセンターしまむらといえば、近年は、芸能人とのコラボ企画ほか話題も多いですよね。ファッション雑誌を読んでいても、しばしばファッションセンターしまむらのことが取り上げられていますし、それに併せてしまむらの商品のなかにはオシャレな物もそろってきたように思います。

 ちなみに、私流のファッションセンターしまむらで買い物をするコツですが、欲しいものを見つけたら、すぐにゲットするのがしまむらの鉄則です。なぜなら、ファッションセンターしまむらでは、商品の種類が多い代わりにサイズや点数が少ないからです。

 私にはこんな経験がよくあるのです。ファッションセンターしまむらで欲しい商品を見つけ、今回はやめておこうと思ってその日には帰り、やっぱりと思い直して次の日に買い物に行った。しかしお目当ての物がなくなってた・・そんな経験が何度もあり、ファッションセンターしまむらでは欲しいものがあればその場でゲットするようになりました。
IMG_20140616_170547 (2).jpg
 ファッションセンターしまむらの魅力といえば、ほかの人とのファッションが被りにくいのも魅力だなと思います。しまむらは大型店舗が多いので、他の人と服装が被りそうなものですが、それはほとんどありません。というのは、同じ商品の点数が少なく種類が豊富なので、他の人と洋服が被りにくいんです。女性にも、男性にも強い味方のしまむらだと感じます。

 あと、商品の品ぞろえが幅広いのもしまむらの魅力ですね。先日、幼稚園の娘のタオルスカートを買いに近くのファッションセンターしまむらの店舗に行きました。いくらしまむらでも、まさかタオルスカートまではないだろうと期待はしていなかったのですが、売ってました。まさかタオルスカートまでカバーしているのかとびっくりしました。しかも、低価格で安い!主婦としては見逃せません。

 もっと目ざといのは子どもです。何とマイクロファイバーのタオルスカートを選んでました。こちらも低価格で触り心地が最高とのこと。吸水性にも優れていてカワイイハートの柄が気に入ったようです。

 ママは安くてホクホク、娘は可愛くて手触りが良くてニコニコです。ファッションセンターしまむらの店舗に親子で足を運び、嬉しい買い物日和になりました。
                                 (40代女性) (PR)アパレル派遣なび

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。
スポンサーリンク

洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。
スポンサーリンク

服やズボンなど衣類や靴類は日常生活で必要不可欠なもの。できれば品質がよく使い勝手のよい衣類がよいですね。
スポンサーリンク

服、靴、ズボン、布団カバーほか、より良い商品で快適な生活を。

子供さんがいるご家庭では、子供は成長が早くすぐに服が着られなくなってしまうので、安くて品質が良いものを揃えられればいいですね

link 井上晴雄絵画作品集

楽天市場
 
服やズボン、靴ほか日常的に使うものは安くて品質が良いものを揃えられればいいですよね
スポンサーリンク
サイト内検索
Custom Search
カテゴリ
はじめに
衣類や寝具、靴ほか生活に関わるものを広範囲揃えているファッションセンターしまむら。全国47都道府県に店舗を有し、安くて品質の良い商品が多数揃っていることから、ファッションセンターしまむらは、私たちの生活にもはや欠かせない存在といっても過言ではないかもしれません。

そんなファッションセンターしまむらに関する情報(営業時間、置いている商品、実際に足を運んでみたレポートほか)や雑学(しまむらの歴史、雇用スタイル、躍進の要因、系列店、最新ニュースなど)を当ブログでは書いています。皆様がファッションセンターでより良い買い物をするためのひとつの情報源になることができればと思います。
人気記事
    リンク集
    黒豆ラングドシャ

    ・・黒豆粉をまぶしたサクサクのビスケット風の生地にミルクチョコレートをサンド。ティータイムにぴったりのお菓子です。

    Copyright © 人気の洋服店 ファッションセンターしまむらの店舗を巡る(東京都ほか) All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。