スポンサーリンク

その他のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:その他

その他のカテゴリ記事一覧。人気の洋服店 ファッションセンターしまむらの店舗を東京都を中心に巡ったレポートや体験談、しまむらに関する雑学や話題などを紹介しています

その他
私の近所にはファッションセンターしまむらの店舗があります。ファッションセンターしまむらといえば、小さい頃から親と一緒に買い物に行って洋服や下着類を買ったり、学…

記事を読む

その他
私はファッションセンターしまむらで買い物をするのが大好きです!ファッションセンターしまむらで買い物をしていると、あまりに楽しくて、気がつくと何時間も店内で過ご…

記事を読む

その他
私にとってファッションセンターしまむらは生活に欠かせないといっても良いほど、大好きなお店です。ちなみによく足を運ぶしまむらは福岡県北九州市に店舗を構える「ファ…

記事を読む

その他
私がファッションセンターしまむらに初めて足を運んだのは、かれこれ20年くらい前になります。当時、九州の熊本に住んでいた私は、郊外にポツンと立っているしまむら宮…

記事を読む

その他
私はファッションセンターしまむらが大好きで、幼稚園の時から大人になった今でも、よくしまむらの店舗に買い物に行きます。新聞折り込みに入るファッションセンターしま…

記事を読む

その他
私はファッションセンターしまむらが大好きで、幼稚園の時から大人になった今でも、よくしまむらの店舗に買い物に行きます。新聞折り込みに入るファッションセンターしま…

記事を読む

その他
私は毎回、自分のサイズに合う洋服を買うのに苦労していました。しまむらと出会うまでは。以前、デパートなどで買い物をしていたとき、ぽっちゃりさんの自分に合う大きい…

記事を読む

その他
私は学生の頃から、ファッションセンターしまむらの常連で、大人になる今でもずっと頻繁にしまむらの店舗に通っています。ファッションセンターしまむらの魅力がどのよう…

記事を読む

その他
 結婚したい独身男性に花嫁候補を募集する人気のバラエティ番組TBS「ナイナイのお見合い大作戦」が12月17日(水曜夜7時〜)4時間スペシャルで放送されるそうです。…

記事を読む

その他
 12月17日(19時〜)「ナイナイのお見合い大作戦」の4時間スペシャルがTBS系列で放送されます。「ナイナイのお見合い大作戦」は嫁不足で悩んでいる市町村に、全国か…

記事を読む

ファッションセンターしまむらは人生を通してお世話になっている素敵なお店(群馬県在住 20代女性)

私の近所にはファッションセンターしまむらの店舗があります。ファッションセンターしまむらといえば、小さい頃から親と一緒に買い物に行って洋服や下着類を買ったり、学生時代には友達と小物類を買ったりしていました。
IMG_3780.JPG
今では結婚して主婦となり、自分の子供と一緒に生活に必要な布団カバーなどをファッションセンターしまむらに買いに行ってます。

私の人生の中でファッションセンターしまむらは生活の一部と言っても過言ではありません。

私が小さい頃はお店の一番奥に小さなゲームセンターのようなものがあり、弟と妹の面倒を見ながらよく遊んだものです。今 考えると子供の居場所が分かるから親はゆっくり買い物出来ただろうなぁ、と思います。残念ながらそのゲームセンターは改装と共に撤去されてしまいましたが・・。

中学生の頃はとにかくキャラクターものの靴下が好きで、しばしばファッションセンターしまむらに靴下を買いに行っていました。部活で使う くるぶしの部分までタイプのものです。友達とお揃いにしたり、好きなキャラクターのものを集めたり・・しまむらの商品は価格も安いのでついついたくさん買ってしまいました。インナーも安かったですし、下着類も豊富だったので全てしまむらで揃えていましたね。当時は学生だったということもあり、とにかく価格最重視でした。

高校生になると、ハイソックスやタイツ・スパッツなどをファッションセンターしまむらの店舗によく買いに行っていました。ワンポイントのキャラクターが可愛くて どれにしようかな?などと考え、毎回楽しくお買い物していたことを思い出します。タイツも3枚組や5枚組などあって、お買い得でした。私服に合わせるストッキングやタイツもファッションセンターしまむらで購入することが多かったですね。

社会人になってから、引越ししたのですが、引っ越し先にも偶然ファッションセンターしまむらの店舗がありました。とても近所にあり、これはとても嬉しいことでしたね。引っ越し先のまちにあるファッションセンターしまむらに初めて行った日、布団カバーやらクッションカバーやら、毛布・枕などまでまとめてお買い上げしました!引っ越し先のしまむらの店舗も価格が安くデザインもディズニーのものがあったりしてとても気に入りました。

以降、そのファッションセンターしまむらには頻繁に買い物に行っています。最近、ファッションセンターしまむらの商品のなかで意外と充実しているのが「アクセサリー」なんです。シュシュ・ネックレス・ピアス・イヤリングなど豊富なアクセサリーがおいてあるんです。しまむらでアクセサリーを買う理由は、そのデザインが可愛いというのもあるんですが、同じデザインをたくさん置いていないというのがあります。つまり、それは人とカブる確率が低いということを意味します。これはママ友と集まるときなどとても助かることです。尚且つ価格がとにかく安いので、活用できそうなものがあれば購入しています。

私服のみならず、冠婚葬祭など向けのブラウスやスーツなども、ファッションセンターしまむらには揃っていて、急いで用意しなければならないときにも助かった記憶があります。生活全てにおいて低価格で揃えられるファッションセンターしまむら。だからこそ、今までの人生において こんなにもお世話になっているのかなと思いました。これからは自分の子供用の衣類も色々探したいと思います!もちろん、自分のものや、生活雑貨もたくさん探していきたいです。
                  (群馬県在住 20代女性)

私がファッションセンターしまむらを好きな5つの理由(愛知県在住 20代女性)

私はファッションセンターしまむらで買い物をするのが大好きです!ファッションセンターしまむらで買い物をしていると、あまりに楽しくて、気がつくと何時間も店内で過ごしていたことが結構あります。私がしまむら好きな理由、それには以下の5つの理由があります。
IMG_3780.JPG

しまむら好きの理由@「商品の種類が多い」

ファッションセンターしまむらを好きな理由のひとつ目は、「商品の種類が多い」ことです。衣類に関してはトレンドものから定番アイテムまで幅広く揃っていますし、衣料以外には、文具やコスメ、寝具やラグ、インテリアなど幅広いジャンルのアイテムが揃っています。洋服店というよりは、まるで総合デパートのよう。それがしまむらなのです!

しまむら好きの理由A「年齢・サイズの幅が広い」

私がファッションセンターしまむらが大好きな理由の2つ目は洋服ほか「年齢・サイズの幅が大きい」という点です。ファッションセンターしまむらに置いている洋服はターゲットとなる年齢層も幅広く、赤ちゃん用の服から、20歳を過ぎた社会人向けの服、あるいは中高年向けの服まで置いていて、家族みんなで買い物を楽しめるんです。また、洋服や下着などサイズの幅が大きく、やせている人や太目の人でも自分にぴったり合うサイズを見つけやすいというメリットがあります。

しまむらが好きな理由B「商品価格が安くて品物が良い」

ファッションセンターしまむらの大きな魅力のひとつは「商品価格が安い」ということ。洋服にしても日用品にしても、カバンや寝具にしても、「しまむら価格」という言葉があるほど、とにかく安いのです。しかもしまむらの場合、単に安いだけではなく、品質がよい可愛いアイテムがたくさんあるのです!

リーズナブルなわりにオシャレができ、友達にも自慢をできるアイテムが多数ある、それがしまむらなのです!中でも私が特におすすめしたいアイテムは小物類です。ファッションセンターしまむらの小物(帽子、靴、かばん、アクセ、ポーチ、スマホケース等)はとても可愛いものが多く、デザイン性に凝ったもの、トレンドデザイン、高見えアイテムが揃っています。しかも、そういったアイテムを他のショップの二分の一ほどの価格で買えてしまうので本当にお得です。ピアスやネックレス、ヘアピン、ヘアゴムなどアクセサリー類も充実しています。


あと、ハリスツイードコラボシリーズについてはどれも大変可愛く、周りの友人の所持率も高いですし、SNSやメディアへの露出も多く、シューズと財布とポーチと、、、シリーズでまとめ買いしてしまったものも結構あります。

しまむら好きな理由C「フォーマルものも安い」

しまむらでは店舗によっては、喪服などフォーマルものも売っています。喪服などフォーマルものは着る頻度は低いものの、基本的に値段が高いので、しまむらで安く買えたときは本当に助かりました。そんな意味で、ファッションセンターしまむらは、「今」使えるアイテム、「今しか」使えないアイテムを購入するのにうってつけのショップだともいえると思います。

しまむら好きの理由D「コンビニ感覚で買い物できる」


ブランドショップなど高級感ある洋服店は敷居が高くどうしても緊張してしまいますし、店員さんが声をかけてきて気を遣ってしまう場面も少なくありません。その点、ファッションセンターしまむらは、コンビニ感覚で気楽に行けるラフな雰囲気があります。私はそのしまむらのラフな雰囲気がとても気に入っています。そこではファッションセンターしまむらの店員さんは、基本的に向こうから声をかけてくることがないので、自分のペースで試着をできるのも気に入っています。時間に束縛されず、じっくりと商品を選ぶことができますので。

あと、私がよく行っているしまむらの店舗では、レジ付近に駄菓子系のちょっとしたお菓子が陳列されているのも良いなあと思っています。レジを待っている間についつい手が伸びてしまうのですが、そんなコンビ二感覚に襲われる一瞬が買い物終わりに訪れるところも好きなところです。

以上、私がファッションセンターしまむらで買い物をするのが好きな5つの理由でした。            
                         (愛知県在住 20代女性)

私がファッションセンターしまむらを気に入っている4つの理由(福岡県在住 20代女性)

私にとってファッションセンターしまむらは生活に欠かせないといっても良いほど、大好きなお店です。ちなみによく足を運ぶしまむらは福岡県北九州市に店舗を構える「ファッションセンターしまむらひびきの店」というお店です。そんな私がどうしてファッションセンターしまむらをそこまで気に入っているのか、その魅力を以下、4つにまとめてみました。
IMG_3780.JPG

私がしまむらを気に入っている理由@「商品の種類が豊富」

しまむらはファッションセンターというだけあって、その品ぞろえがとにかく素晴らしいです。オシャレ着からスーツ、ドレスにパジャマ、靴下、下着、靴、アクセサリーなどなど・・とにかく幅広く品物を取り扱っています。何か衣類を買いたいというとき、ファッションセンターしまむらに行けばまず間違いないと思わせてくれます。

私が最近、ファッションセンターしまむらひびきの店(福岡県北九州市)で購入した品物の中にアクセサリーがあります。

白いセーターに合わせるためのゴールドのネックレスを探していたのですが、駅ビルやアパレル関係のお店を覗いても少し派手すぎたり、チェーンの長さが足りなかったりとなかなか納得のいくネックレスが見付かりませんでした。そんなときに覗いてみたのがしまむらです。

まず嬉しかったのがゴールドのネックレスの種類の多さでした。ゴージャスなもの、シンプルなもの、可愛らしいものなど、ゴールドのネックレスひとつにしてもいろいろ種類があり、自分の求めている品物に出会うことができました。

その際、ネックレスの隣にディスプレイされているピアスにも目がとまりました。それはゴールドに大きめのパールが揺れているもので、先ほど手にしたネックレスとの相性が抜群に良いと思えました。もちろん、即買いしました。ゴールドのネックレスに、それに合うピアスまで買えて、二重に嬉しい買い物が出来て大満足でした。これも、ファッションセンターしまむらには、置いている商品の種類が多いお蔭だと思います。


私がしまむらを気に入っている理由A「キャラクターものが充実」


私がファッションセンターしまむらを気に入っている2つ目の理由は、「キャラクター物が充実している」という点が挙げられます。

私がよく行っているファッションセンターしまむらひびきの店(福岡県北九州市)の場合、ゲームのキャラクター、誰もが知っているような大手ディズニーキャラクター、サンリオキャラクター、なかには他会社同士のコラボ商品まであります。そういったキャラクターものは、特にTシャツやパーカーに多くプリントされているため、外着として使用したり、外に着ていくのに抵抗のある人は部屋着としても着用できる、使いやすい一品だと感じます。もちろん、キャラクターものは、子供たちにも大好評です。

私がしまむらを気に入っている理由B「洋服のサイズ幅が大きい」

私がファッションセンターしまむらを気に入っている理由の3つ目は「サイズの幅が大きい」という点です。しまむらで買い物をするようになる以前は、他店舗で買い物をしていたのですあ、可愛い洋服があってもサイズが合わずに残念な思いをしたことがしばしばありました。それは、私がぽっちゃり体型であるということがあり、どうしても大きいサイズはなかったのです。

一方、ファッションセンターしまむらでは、洋服のサイズも幅広く、ぽっちゃり体型の自分でもぴったり合うサイズが見つかるようになりました。Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ、LLサイズと、更に「大きめサイズ」専用のコーナーまで用意してあり本当に助かっています!私のようなぽっちゃりさんはじめ、今まで服のサイズが合わず満足に洋服の買い物が出来なかった人たちに、ファッションセンターしまむらはぜひおすすめです。

サイズといえば女性下着コーナーでもサイズの種類もファッションセンターしまむらは豊富です。ファッションセンターしまむらで買った下着のなかで特に私が気に入っている品物の一つに女性下着の「ノンワイヤー」商品があります。これはブラジャーのワイヤー部分が普通のものに比べて柔らかく作られていて、長時間の使用での締め付けや不快感、痛みを緩和してくれる下着となっています。ブラジャーが苦手な私でも就寝中ずっと着用していられるほど自然とカラダに馴染んでくれるので、本当に助かっています。

ファッションセンターしまむらでこのタイプの商品と出会ってから、服屋に寄るたびに同じものを探すのですが普通タイプのブラジャーだけを置いているお店が大半でこの「ノンワイヤー」を豊富に置いているお店は下着専門店としまむらくらいだという印象です。

私がしまむらを気に入っている理由C「商品が安く品質がよい」

最後に、私がファッションセンターしまむらを気に入っている理由の4つ目は「商品が安く、品質がよい」という点です。女性は特に、服をコーディネートする上で、さまざまなデザインの服があればオシャレに有利です。それを考えたとき、ひとつひとつの値段は抑えたいもの。そんなオシャレをしたい女性たちの要望に応えてくれるのが、ファッションセンターしまむらの存在です。

ファッションセンターしまむらの商品の多くは、とにかく値段が安い!上下揃えてもお釣りがくる安さなので、私の場合、いろいろな種類を買ってオシャレを楽しむことができてます。さらに、ファッションセンターしまむらの商品は、単に安いのではなく、品質も良いです!例えば靴にしてもなかなか履き崩れしません。しまむらは、独自に物流システムを保持していて、商品の輸送コストなどを徹底的にカットする分、商品の値段を安くできていると耳にしたことがあります。また、目利きにすぐれたバイヤーたちがいて、仕入れるときは品質も重視しているのだとか。良い商品を安く買えるって、なんて素晴らしいお店なんでしょう!

以上の4つの理由から、私はファッションセンターしまむらを気に入っています。というより、もはや生活において欠かせない存在になっていると言っても過言ではありません。これからもファッションセンターしまむらをリピートしていきたいと思います。
                        (福岡県在住 20代女性)

何となく買い物をしていた私が、ある日、ファッションセンターしまむらの常連客になった理由(千葉県在住 50代男性)

私がファッションセンターしまむらに初めて足を運んだのは、かれこれ20年くらい前になります。当時、九州の熊本に住んでいた私は、郊外にポツンと立っているしまむら宮野木店で時々買い物をしていました。衣類の価格が他の店より安く、車で近くを通りがかったときに何となく立ち寄っていました。そのときは欲しいものがあれば、買う程度の意識で、とりわけ常連客というわけではありませんでした。

それから数年後、私は千葉県に移住しました。すっかりファッションセンターしまむらのことなど忘れていたある日、車でドライブしているときにたまたま「しまむら」の看板を発見。そのときお店には入りませんでしたが、九州のしまむらをなつかしく思い出しました。
IMG_9421.JPG
そんなある日、私が勤めている会社で物流関連のシステムを開発した際に、物流業務のモデルとして「しまむら」が取り上げられました。「しまむら」の物流システムは秀逸で、他の企業が在庫管理、物流管理のお手本としていることをその時初めて知りました。しまむらは自前の物流システムを保持しており、その際に徹底的に効率化をはかることで、商品が安いのに利益がでる仕組みを確立しているのだとか。私はそんな話を聞くにつれ、企業としての「しまむら」にも次第に興味を持つようになりました。

そのとき初めて知識と知ったことに、しまむらでは、基本的に同じ物の同じサイズを同一店舗で持たず、在庫は必ず売り尽くすことをポリシーとしているとのこと。そういったポリシーは全国の主婦・主夫たちの心を捉え、今やしまむらの店舗は全国に1000箇所以上の規模にまで成長しているのだとか。

一般的に洋服店といえば、同じような商品を大量に並べているイメージがあったのですが、しまむらはその逆だというのです。九州に居たときは、ファッションセンターしまむらでは何気なく買い物をしていただけに全く気付きませんでしたが、それを実際の店舗でも確かめてみたくなりました。

そこで、先日ドライブがてら見つけた千葉県のファッションセンターしまむらに車を飛ばしました。

そして店内でそれを確認してみたところ、確かにその通りでした!

しまむらの店内は特に奇抜さは見当たらず、一見すると、まちなかにあるデパートの洋服売り場や他の洋服店と、何ら変わらないような印象を受けます。しかし、それぞれのコーナー近づいてよくよく見たところ、思わず「凄い!」と声を出してしまいました。

ファッションセンターしまむらの洋服は、とにかくデザインの種類が多く、同じような商品が全くと言ってよいほどないのです!そして、サイズも幅が広く、小さいサイズから大きいサイズまでバラエティに富んでいました。1枚1枚の洋服が店内でオンリーワンの個性を放っているのです。つまり、お客からすると、選択肢がものすごく多いということになるのです。

また、店内で洋服などを見て回っていると、すごく高そうなデザインのものが、値引きの札がついていて、驚くほど安くなっていたりもします。いわゆる掘り出し物ですね。私は、そんなファッションセンターしまむらの予想をはるかに超えた品ぞろえに感動してしまい、知らないうちにかなりの時間、しまむらの店内で長居してしまいました。

それからというもの、私がすっかりしまむらの常連客になったというのは言うまでもありません。ファッションセンターしまむらで買い物をするのは、服を購入しにきたというよりも、まるで宝さがしをしているようなワクワクする感覚を味わえるのです。これは、他のお店ではなかなか味わえない感覚です。しかも、それぞれの商品は値段が安い割に品質が良い!

私はどんどんファッションセンターしまむらの魅力にはまっていきました。普段は家族が欲しいものがあるときに、必ずファッションセンターしまむらに立ち寄りますし、冬と夏が到来する前には冬物、夏物を購入するために家族全員を連れて来店するようになりました。

自宅からファッションセンターしまむらへの交通手段は専ら車ですが、駐車場が広く止めやすいところが気に入っています。

しまむらの店内に入ると、まずは店内を1周します。季節に合わせた衣類、布団などの品物を大まかにチェック。値引きされたセール商品のコーナーを見たりもします。一緒に同行する家族が自分の服を選んだり試着をしている間に、私は自分の下着や靴下を探すようにしています。

つい最近、しまむらで買ったものは、冬物の下着で30%安くなっていました。しまむらは通常でも安いのにセールの時はさらに安くなります。セールのおかげで、ファッションセンターしまむらではさらにお買い得な買い物をさせてもらっています。そのときは靴下も2足でいいところを3足組で2足分以下で販売されていて、もちろん即買いしました。

一緒に行った家族をふと見ると、30%割引の冬物の洋服、下着、フリース生地のジャケット、ソファ用に冬座布団、膝かけ、毛布と大量買いをしていました。毎回のことですが、ファッションセンターしまむらの店舗を訪ねると品物の良さと安さから、予定以上の買い物をしてしまっています。贅沢をいえば、紳士用の衣類の種類を婦人用並に増やしてもらえれば、さらに行く機会が増えると思います。

 現在の私にとって「ファッションセンターしまむら」とは、なつかしい想いがする場所、さらに気分よく買い物をさせてもらえる「心地よいファッション空間」となっています。これからも品質のよい品物を、品数を多く安く提供してもらえればと思います。
                            (千葉県在住 50代男性)

小さい頃から通っているファッションセンターしまむらの魅力(静岡県在住 20代女性)

私はファッションセンターしまむらが大好きで、幼稚園の時から大人になった今でも、よくしまむらの店舗に買い物に行きます。新聞折り込みに入るファッションセンターしまむらのチラシ広告もよく眺めています。そして、毎回可愛いいモデルさんがしまむらコーデをしている写真見てはファッションの参考にするようにしています。
IMG_3780.JPG
ファッションセンターしまむらのチラシ広告が入ったときは、お洒落な洋服でも安く買えるチャンス。必ず買い物に行くようにしています。そんなとき、チラシ広告の品をひと通りチェックしてから、あらかじめ欲しいものを考えてから店舗に行くと買い物しやすいです。

ファッションセンターしまむらは、子供から大人まで楽しめる洋服店だと思います。若者向けの洋服を揃えているコーナーでは、季節ごとに流行りの洋服の販売をしていたりしますし、低価格で手に入るアイテム揃いなのでとても嬉しいです。

洋服以外では下着、靴、アクセサリー、鞄などもファッションセンターしまむらには置いています。しまむらに買い物に行けば、着るもの身につけるもの一式揃えられるといっても過言ではありません。

洋服に関しては毎日着るものですから、コーディネートするには数がどうしても欲しくなるもの。そんなとき、ファッションセンターしまむらでは、さまざまな種類とサイズのの洋服がそろっているので、本当に助かります。

個々の好みや年齢に合わせて、かわいい服、大人っぽい服、ボーイッシュな服など選べますし、そういうことからも、服の好みが違う子と一緒に買い物に行っても楽しむことができます。ファッションセンターしまむらは、老若男女問わず、誰でも楽しめる店であるのです。

ファッションセンターしまむらには、高齢者向けの洋服もイロイロあり、おじいちゃんやおばちゃんで買い物にいらっしゃている方も少なくありません。また、普通のお店には無いような大きいサイズの洋服も沢山あるので、体の大きい人や妊婦の人にとっても魅力あるお店です。

ちなみに私は現在妊娠中で、だいぶお腹が大きくなりました。普段着ていた洋服が着れなくなってきたので、ファッションセンターしまむらで買った大きいサイズの洋服をよく利用しています。ファッションセンターしまむらには試着室があるので、じっくり試着してぴったり合うのを買うことができました。

そのときは洋服の他に、産まれてくる赤ちゃんのためのベビー用の洋服や子供が使えるような食器、子供が喜びそうなおもちゃなども購入しました。

ファッションセンターしまむらに買いにくる人々の中には、子供を連れたお母さんの姿も多いです。ですから、子供が産まれてからも一緒に買い物に来れるなと思っています。

なお、私がよく行くしまむらの店舗(静岡県のしまむら新原店)には子供向けのお弁当箱や文房具も売っているので、子供が少し大きくなったらそういった買い物も子供と一緒にしたら楽しそうです。洋服類だけではなく家で使うクッション、枕、布団、トイレマットなどがあり主婦にとってはとても便利で嬉しい店舗です。お店の外には自販機もあるので喉が渇いても安心。お店の外は広々としていて、駐車スペースも広くとられていて駐車が苦手でも停めやすいです。後、トレイが広くてきれいなのもうれしいポイントです。
                       (静岡県在住 20代女性)

私が考える ファッションセンターしまむらの魅力(静岡県在住 20代女性)

私はファッションセンターしまむらが大好きで、幼稚園の時から大人になった今でも、よくしまむらの店舗に買い物に行きます。新聞折り込みに入るファッションセンターしまむらのチラシ広告もよく眺めています。そして、毎回可愛いいモデルさんがしまむらコーデをしている写真見てはファッションの参考にするようにしています。
IMG_3780.JPG
ファッションセンターしまむらのチラシ広告が入ったときは、お洒落な洋服でも安く買えるチャンス。必ず買い物に行くようにしています。そんなとき、チラシ広告の品をひと通りチェックしてから、あらかじめ欲しいものを考えてから店舗に行くと買い物しやすいです。

ファッションセンターしまむらは、子供から大人まで楽しめる洋服店だと思います。若者向けの洋服を揃えているコーナーでは、季節ごとに流行りの洋服の販売をしていたりしますし、低価格で手に入るアイテム揃いなのでとても嬉しいです。洋服以外では下着、靴、アクセサリー、鞄などもファッションセンターしまむらには置いています。しまむらに買い物に行けば、着るもの身につけるもの一式揃えられるといっても過言ではありません。

洋服に関しては毎日着るものですから、コーディネートするには数がどうしても欲しくなるもの。そんなとき、ファッションセンターしまむらでは、さまざまな種類とサイズのの洋服がそろっているので、本当に助かります。

個々の好みや年齢に合わせて、かわいい服、大人っぽい服、ボーイッシュな服など選べますし、そういうことからも、服の好みが違う子と一緒に買い物に行っても楽しむことができます。ファッションセンターしまむらは、老若男女問わず、誰でも楽しめる店であるのです。

ファッションセンターしまむらには、高齢者向けの洋服もイロイロあり、おじいちゃんやおばちゃんで買い物にいらっしゃている方も少なくありません。また、普通のお店には無いような大きいサイズの洋服も沢山あるので、体の大きい人や妊婦の人にとっても魅力あるお店です。

ちなみに私は現在妊娠中で、だいぶお腹が大きくなりました。普段着ていた洋服が着れなくなってきたので、ファッションセンターしまむらで買った大きいサイズの洋服をよく利用しています。ファッションセンターしまむらには試着室があるので、じっくり試着してぴったり合うのを買うことができました。

そのときは洋服の他に、産まれてくる赤ちゃんのためのベビー用の洋服や子供が使えるような食器、子供が喜びそうなおもちゃなども購入しました。ファッションセンターしまむらに買いにくる人々の中には、子供を連れたお母さんの姿も多いです。ですから、子供が産まれてからも一緒に買い物に来れるなと思っています。

なお、私がよく行くしまむらの店舗(静岡県のしまむら新原店)には子供向けのお弁当箱や文房具も売っているので、子供が少し大きくなったらそういった買い物も子供と一緒にしたら楽しそうです。洋服類だけではなく家で使うクッション、枕、布団、トイレマットなどがあり主婦にとってはとても便利で嬉しい店舗です。お店の外には自販機もあるので喉が渇いても安心。お店の外は広々としていて、駐車スペースも広くとられていて駐車が苦手でも停めやすいです。後、トレイが広くてきれいなのもうれしいポイントです。
            (静岡県在住 20代女性)

ぽっちゃり体型の私がファッションセンターしまむらで買い物をするようになって気持ちが明るくなった理由(しまむらでの買い物体験談 60代女性)

私は毎回、自分のサイズに合う洋服を買うのに苦労していました。しまむらと出会うまでは。
IMG_3780.JPG
以前、デパートなどで買い物をしていたとき、ぽっちゃりさんの自分に合う大きいサイズの服はなかなか見つかりませんでした。もし見つかったとしても、色・デザインにおいてなかなか納得いくものがなく、結局、地味な服を選ぶしかありませんでした。

「ぽっちゃりさんだけど、明るい服を着ておしゃれがしたい!」そう思っていたとき、私の町に「しまむら」ができたのです。そして、そんな私の念願が叶ったのです!

なんと、ファッションセンターしまむらには、サイズの幅が広く、小さいサイズからぽっちゃりさんに合う大きいサイズまでいろいろな種類の洋服があったのです。ぽっちゃり体型の自分に合うサイズの洋服についても、デザインや色が豊富でした。

ファッションセンターしまむらが近くにオープンしたお蔭で、ついにぽっちゃり体型の私でもおしゃれを楽しめるときがやってきたのです!

ファッションセンターしまむらはとにかく商品の種類も多く、カラーやデザインもバラエティに富んでいました。ですから、数え切れないほどのパターンで上下を組み合わせることができ、コーディネートもやりがいがあるなと感じました。オシャレな流行の服についてもさまざまなサイズがあり、ぽっちゃりさんの私でも、そういった服にも手を伸ばすことができるようになりました。

ちなみに私は洋服が好きなので、ファッションセンターしまむらのさまざまな売り場のなかでは、婦人服売り場へ行くのが一番の楽しみです。たくさん並べてある服から、順々に買う商品を選んでいく楽しさはたまりません!ぽっちゃり体型の私にも合うサイズがあるというのは、こんなに幸せな気分にさせてくれるのか!とつくづく思い、しまむらに感謝しています。

また、ファッションセンターしまむらの婦人服売り場には、私好みの明るい色の洋服もとてもたくさんあり、昔みたいに「地味な色で諦めるか・・」みたいなことがなくなりました。たくさんある洋服の中から、ぽっちゃり体型の自分に合ったサイズの、気に入った色・デザインのものをチョイスし、試着して購入する。そんなとても楽しい時間を私はファッションセンターしまむらで送っています。

女性は特に、目で見た時と着てみた時でイメージが変わってきます。しまむらでは、気兼ねなく試着しながらじっくりと商品を選べるので、安心です。気に入った服を手にした時の満足感はまさに至福のひとときです。

ファッションセンターしまむらで買い物をするようになり、私は気持ちもどんどん明るくなっていきました。以前のように「サイズが合う服があれば贅沢を言っていられないか・・」という後ろ向きの気持ちから、「おしゃれな服が着れて楽しいな!」という明るい気持ちにどんどん変わっていったのです。

女性は何歳になってもおしゃれはしたいものです。特に見た目を気にします。着ているもので女性らしさも出ますし、若くもなります。ファッションセンターしまむらは。そんな女性の心を明るくする服をたくさん置いている店であると感じます。

 ファッションセンターしまむらでは、洋服の他にも寝具類も充実しています。夏は涼しそうなシーツや冬は暖かそうなシーツなど四季に合わせて寝具類が手に入るのもいいですね。毛布、枕、敷き布団等も価格が安いので重宝します。年を重ねると身の周りをきれいにしておこうと気持ちになり、最近よく聞く「断捨離」のようなことをしていたら、一年に一度は新しい物に買い替えようという気持ちが出てきます。そんなとき、手頃な価格で、いろいろ選べる「しまむら」は私の買い物スタイルの一部分となっています。
                        (しまむらでの買い物体験談 60代女性)

私が感じる、ファッションセンターしまむらの4つの魅力(宮崎県在住 20代女性)

私は学生の頃から、ファッションセンターしまむらの常連で、大人になる今でもずっと頻繁にしまむらの店舗に通っています。
IMG_3780.JPG
ファッションセンターしまむらの魅力がどのようなところにあるのかについて、ぜひ皆さんに知っていただきたいです。私が考えるしまむらの魅力は、主に以下の4つがあります

しまむらの魅力@「値段がお手頃」

ファッションセンターしまむらの魅力はまず「値段がお手頃」という点にあります。洋服は毎日着るものですから、やはりコーディネートするには種類が豊富なほうが有利です。といっても、個々の値段が高いとたくさんの種類を買えません。その点、ファションセンターしまむらはどの商品も安心価格ですので、あれこれ買っても出費が少なくて済みます。ですから、いろいろな種類の洋服を揃えてはオシャレを楽しむことができるのです。あとは、もし何かの用事等で洋服一式が必要になっても、洋服の上から下まで履くものものからバックまで、ファッションセンターしまむらに行けば用意できるという安心感もありますね。

ファッションセンターしまむらは、普段でも商品が安心価格なのですがチラシ広告が出たときは、かなり値引きされた安い商品がゴロゴロあるのでびっくりです。我が家の場合、家族みんなでファッションセンターしまむらに行くことも結構あります。大体、一週間に最低2回は行っており、毎回大きな袋を抱えて帰っています。

しまむらの魅力A「洋服だけでない多彩なアイテム」

ファッションセンターしまむらといえば、洋服のイメージが強いかもしれませんが、洋服以外にも靴や寝具など、多彩なアイテムを置いているのも魅力的です。しかもそれらも洋服と同じく、品質が良く丈夫だったりします。以前、ファッションセンターしまむらでスポーツ用のシューズや革靴を買ったのですが、値段が安いだけでなく毎日はいてもはき崩れしにくかったです。家で履くスリッパもかわいい絵柄のものがたくさんあり我が家では重宝しています。

布団やシーツ、クッションなどもそろえることができるのも魅力です。私が引っ越しをして、宮崎県にやってきたときも、布団はファッションセンターしまむら佐土原店で購入することができるとわかっていたので引っ越しした日に買えて助かりました。ふかふかで良い感じの布団が見つかり、その布団でゆっくり寝ることができています。

しまむらの魅力B「子供と一緒に行っても安心」

私がよく行くしまむらは、宮崎県宮崎市佐土原町にあるファッションセンターしまむら佐土原店という店舗です。店内が広々としてるので子供と一緒にいっても安心。子供が動き回ってもじっくり商品を選ぶことができる点も魅力的に思っています。



ファッションセンターしまむら佐土原店
所在地:宮崎県宮崎市佐土原町下那珂片瀬原3372-1
営業時間:10:00〜19:00

子供と一緒にファッションセンターしまむらの店舗に行くと、子供はどうしても時間が経つと飽きてぐずってしまいがち。でも、しまむらは、子供に対応する工夫もなされていて助かることがあります。例えば、ファッションセンターしまむら佐土原店(宮崎県佐土原市)の場合、子供用のおもちゃコーナーがあったり、レジの前にお菓子が売っていたりするんです。おもちゃやお菓子があると、子供も楽しそうに見ているので親としても「またしまむらに来よう!」と思います。


しまむらの魅力C「お客のことを考えた設備や品ぞろえ」

さりげないところに、お客に対する心配りや気遣いが見られるのも、しまむらの大きな魅力だと思います。
例えば、私がよく行くファッションセンターしまむら佐土原店(宮崎県佐土原市)に入ると、入り口を入るところにトイレがあります。他店なら外にトイレがあるお店も多いですが、しまむらのように入り口にあると歩く手間や時間が省けるので助かります。また、トイレ前には座るちょっとした椅子もあり家族と買い物に来たときや疲れたときはそこの椅子に座って待つことができますし、長時間の買い物も楽にすることができます。しまむらは本当にお客のことをよく考えているなと思います。

ファッションセンターしまむら佐土原店(宮崎県佐土原市)の場合、駐車場が広いのもしまむらを選ぶ理由です。休日や祝日となると店内にはさすがにお客が多いのですが、そんなときでもよほどのことがない限り、駐車場に車をとめられないということはないので、安心して車で買い物に行くことができます。

あと、商品に関しては、デザインの種類が多いというだけでなく、サイズの幅も広いのもしまむらの魅力です。私の場合、ぽっちゃりさんなので、しまむらに行けば大きいサイズの洋服が置いているので、とても助かっています。しまむら以外の洋服店では大きいサイズとなるとあまり種類がないですので・・やはりぽっちゃりさんにとってしまむらは素敵なお店です。
               (しまむら佐土原店の店舗情報|宮崎県在住 20代女性)

「ナイナイのお見合い大作戦〜種子島の花嫁〜」婚活女性たちが全国から殺到した 荒木政臣さん勤める「種子島あらきホテル」ってどんなホテル?

 結婚したい独身男性に花嫁候補を募集する人気のバラエティ番組TBS「ナイナイのお見合い大作戦」が12月17日(水曜夜7時〜)4時間スペシャルで放送されるそうです。

 今回の「ナイナイのお見合い大作戦」の舞台となるのは、鹿児島県の種子島。種子島は、鹿児島市内から高速船で1時間半ほど南へいったところにある人口3万人ほどの島。

 戦国時代にポルトガル人が漂着して鉄砲が伝わった歴史や、スペースシャトルが打ち上げられる島としても種子島は知られていますよね。

△「ナイナイのお見合い大作戦〜種子島の花嫁〜」の開催地となった種子島の場所

 そんな種子島を舞台に繰り広げられる「ナイナイのお見合い大作戦」のお見合いイベントですが、男性参加者のリーダー荒木政臣さん(31)に女性が殺到したと、放送前から話題になっています。

 荒木政臣さんは種子島にある創業166年の老舗ホテル「種子島あらきホテル」の御曹司であり、全国最年少の観光協会会長としても活躍中。しかも長身のイケメンとあって、未来の女将候補となるべく、全国から女性参加者たちが殺到したのだとか。

 そんな荒木政臣さんが勤める創業166年の老舗ホテル「種子島あらきホテル」とは一体、どんなホテルなのか調べてみました。

ナイナイのお見合い大作戦!の出場者 荒木政臣さんが勤める種子島あらきホテルってどんなホテル?

「ナイナイのお見合い大作戦〜種子島の花嫁」の婚活女性たちのハートに火をつけた男性参加者のリーダー 荒木政臣さんが勤める種子島あらきホテル(旧:シティホテルあらき) <種子島>は、西之表港から徒歩5分ほどにあります。

 西之表港は種子島の玄関口であり、鹿児島から高速船(またはフェリー)に乗って種子島に向かう場合、その船が就航する港ということになります。

△荒木政臣さんんが勤める創業166年の老舗ホテル「種子島あらきホテル」の場所

 種子島あらきホテルは、海(東シナ海)に近いだけに、景観がよく、特に夕方は沈む夕日がととても美しいホテルのようですね。

楽天トラベル「種子島あらきホテル」


 種子島あらきホテル(旧:シティホテルあらき) <種子島>の歴史は古く、創業は嘉永元年(1848年)。かつては「シティホテルあらき」という名称でしたが、2011年に「種子島あらきホテル」と名称が変更になりました。

 種子島あらきホテルの料理は、まさに種子島の味覚尽くし。例えば、旭蟹、草履海老、トビウオ、ナガラメといった種子島近海で水揚げされた新鮮な魚介類、鹿児島黒毛和牛、安納芋など。地元のグルメをこよなく堪能できそうですね。

 種子島あらきホテルの客室は全34室。シングルルーム15室、ツインルーム4室、和室13室、和洋室1室、オーシャンフロント1室があります。それぞれブラウンを基調にした落ち着いたスペース。

 種子島の味覚や旅情を味わえそうな素敵なホテルですね。そんな種子島あらきホテルの御曹司 荒木政臣さんは、全国から集まった婚活女性のなかから最終的にどの女性を選ぶのでしょうか?

 あと、参加者たちのファッションも密かな楽しみ。なかにはファッションセンターしまむらの衣類を着こなしてお見合いにのぞむ参加者もいるかもしれませんね

 TBS「ナイナイのお見合い大作戦〜種子島の花嫁〜」(12月17日 水曜夜7時〜4時間スペシャル」から目が離せません。

種子島あらきホテルDATA

(交通)
・種子島西之表港より徒歩5分
・種子島空港から車25分(バス40分)
 送迎 あり(要予約)※西之表港ご利用のみ

(駐車場)あり(無料/10台)
(チェックイン/アウト)14:00〜/〜10:00
(部屋数)34室(シングル15、ツイン4、和室13、和洋室1、オーシャンフロント1)

(部屋設備・備品)

冷蔵庫、エアコン、テレビ、バス、トイレ、ドライヤー、タオル(バスタオル、ハンドタオル)、浴衣、歯ブラシ、かみそり、ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、

(貸出)ズボンプレッサー、アイロン

(館内設備)コンベンションホール、宴会場、結婚式場、展望レストラン、展望ビアガーデン(5月〜9月)、家族風呂、自動販売機、風呂

(宿泊予約)種子島あらきホテル(旧:シティホテルあらき) <種子島>

TBS「ナイナイのお見合い大作戦!」の次回開催地と予想される、福岡県の八女市ってどんなまち?

 12月17日(19時〜)「ナイナイのお見合い大作戦」の4時間スペシャルがTBS系列で放送されます。

「ナイナイのお見合い大作戦」は嫁不足で悩んでいる市町村に、全国から花嫁を募集して集団お見合いを開催する特番。毎回、出場者たちの恋の駆け引きあり 涙ありと、心温まる番組です

 さて、その内容が楽しみなのは然ることながら、毎回の放送のなかで発表される「次回開催地」も気になるところ

 そこで「ナイナイのお見合い大作戦」のホームページに載っていたヒントをもとに、いろいろ調べてみました。すると、どうやら福岡県の八女市が次回開催地ではないかということがわかってきました。

 福岡県八女市とはどんなまちなのでしょうか?ひと足早く、調べてみました。

ナイナイのお見合い大作戦!次回開催地と思われる福岡県八女市ってどんなまち?

福岡県八女市の地理

 福岡県八女市は福岡県の南西部に位置するまちです。北を広川丘陵、南を筑肥山地、東を八女山地に囲まれ、まちには筑後川や矢部川が流れています。とても自然豊かなまちです。人口は約67000人です。

 まちには鉄道路線は走っておらず、最寄り駅である羽犬塚駅まで八女市の中心地まからバスで約20分、市街地の西鉄久留米駅へはバスで30分ほどかかります。

(地図)TBS「ナイナイのお見合い大作戦」次回開催地と思われる「福岡県八女市」の場所


八女は古代ロマンあふれる地

 福岡県八女市は古代ロマンあふれるまちです。まちの一角には縄文時代〜弥生時代につくられたと考えられる遺跡があるほか、岩戸山古墳はじめ古墳群も点在しています。また、一説には、邪馬台国が八女にあったのではないか?という説もあります。


八女は伝統工芸が盛んなまち

 八女には江戸時代から伝わる古き伝統文化が受け継がれています。例えば手すき和紙(八女和紙)や提灯(八女提灯)など。そんな古き伝統産業が現在も盛んで、八女は九州最大の伝統工芸のまちとしても知られています。

八女の和風スタンドインテリア提灯(楽天市場)


八女の特産物は八女茶

 福岡県八女市が誇る特産物はいろいろありますが、その筆頭といえば「八女茶」でしょう。おいしい空気と豊かな水源、土壌により、まろやかで深みのある味わいの茶葉が八女地方では採れるのです。特に八女市の星野村地区や黒木町地区には広大な茶畑が広がっていて、八女地方は日本一の玉露の生産量を誇っています。

星の抹茶オーレ(楽天市場)


次回開催地ヒントの「ふわわ」とは?

 特産物の八女茶を使ったお菓子も福岡県八女市にはいろいろあります。「ナイナイのお見合い大作戦」のホームページのなかで次回開催地のヒントとして「ふわわ」と書かれたパッケージが写真に映りこんでいましたが、「ふわわ」とは、八女茶をつかったパフケーキです。「ふわわ」は生地のなかに(八女市星野村特産の)粉茶、練乳、生クリームが入っていてやさしく深みのある味わいなのだとか。

八女は野菜やフルーツ栽培も盛ん

 福岡県八女市は筑後川や矢部川の豊かな水源を生かした野菜やフルーツの栽培も盛ん。フルーツではミカンやマンゴーなどが特に美味。野菜では米や麦、アスパラガス、人参ほかさまざまな野菜が栽培されています。あと、八女では電照菊の栽培も盛ん。夜間はその電照菊の明かりも美しく映えます。

八女の産地ブランド「華たちばなみかん」(楽天市場)


八女には温泉「星野温泉」もある

 福岡県八女市には温泉もあります。標高600〜900mに広がる八女市星野村地区にある温泉(星野温泉)は住民たちの憩いの場。宿泊温泉施設では木の香り漂うモダン空間「池野山荘」や黒木町地区に「くつろぎの森 グリーンピア八女」などがあり、日帰り入浴施設では温泉館「きらら」などあります。星野温泉の湯は、とろっとした肌触りのやさしい単純アルカリ泉。美人の湯とも呼ばれ疲労回復、冷え性、神経痛などに効き目があるとされています。

八女市内の温泉宿泊施設「くつろぎの森 グリーンピア八女」(楽天トラベル)



そんな福岡県八女市の風景が、次回予告として、12月17日放送のTBS「ナイナイのお見合い大作戦〜種子島の花嫁4時間SP」のなかで紹介されるのではないかと予想します。福岡県八女市で一体どんなお見合いイベントが開催されるのか、どんな独身男女がお見合いにのぞみ、しまむらファッションを身にまとう出場者はいるのか今から楽しみです。



(最近の「ナイナイのお見合い大作戦」の放送日とお見合いイベント開催日


2013年 「舟形の花嫁」  放送日11月12日(お見合いイベント開催日 10月12〜14日)
2013年 「天草の花嫁」  放送日12月24日(お見合いイベント開催日 11月23〜24日)
2014年 「南越前の花嫁」 放送日2月4日 (お見合いイベント開催日 1月12〜13日)
2014年 「自衛隊の花嫁」 放送日4月8日 (お見合いイベント開催日 2月22〜23日)
2014年 「伊豆の国の花嫁」放送日6月3日 (お見合いイベント開催日 4月12〜13日)
2014年 「淡路島の花嫁」 放送日8月26日 (お見合いイベント開催日 7月5〜6日)
2014年 「種子島の花嫁」 放送日12月17日(お見合いイベント開催日 9月13〜15日
2014年 「三条の花嫁」  放送日 ?  (お見合いイベント開催日 12月20〜21日)
2014年 「八女の花嫁」  放送日 ?  (お見合いイベント開催日 ?)

楽天市場
人気記事
    カテゴリ
    はじめに
    衣類や寝具、靴ほか生活に関わるものを広範囲揃えているファッションセンターしまむら。そんなしまむらに関する情報(営業時間、置いている商品、歴史、雇用スタイル、躍進の要因、系列店、最新ニュースなど)を集めました。
    リンク集
    タグクラウド
    サイト内検索
    カスタム検索
    スポンサーリンク
    Copyright © 人気の洋服店 ファッションセンターしまむらの店舗を巡る(東京都ほか) All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます