通販好きの方に朗報です。しまむらが新たにネット通販に事業展開を検討しているようです!2017年8月現在、ネット通販の展開時期や詳細はまだ未定ではあるものの、既にEC研究プロジェクトが社内に立ち上がっているのだとか。このEC研究プロジェクトが、しまむらのネット通販の準備段階なのではないかという風に考えられているのです。
IMG_3780.JPG
これまでファッションセンターは、実店舗のみで販売を行っていました。それは「地域密着型の衣類店」としてスタートした創業理念や、一点ものを主に扱っていただけに通販には不向きだといったような理由がありました。

ただ、時代は流れ、今や高齢者もスマホを持ち歩き、ネット通販で衣類品を購入するのが日常風景となりました。また、ユニクロはじめライバルのアパレルメーカーはことごとくネット通販に参入。ネット通販のシェアを拡大しており、その傾向はますます顕著になりつつあります。

しまむらもそういった時代の流れにあらがうことはできないと判断したのでしょうか。現時点でしまむらから通販事業の展望は具体的に明らかにされてはいません。ただ、ICタグ導入による在庫管理や、本部からネットで在庫を取り寄せる仕組みなどの研究をすでに進めているようです。そのネットワークが完成したとき、ネット通販が本格的にスタートするのかもしれませんね。

現在、ファッションセンターしまむらはじめ、しまむらグループは着実に店舗数を増やしており、現在2000店舗近くが全国に存在するとされています。東京都や大阪府はじめ都市部はもちろんのこと、地方の郊外に行っても、しまむらの店舗がどこかにあるという状況。今やしまむらの知名度は全国規模ですし、シマラーと呼ばれる熱狂的なファン層も全国に存在します。もししまむらの通販事業がスタートしたら、ネット上でのしまむらの商品の情報量も格段に増え、人気が出るでしょうね。

自分の適性に合った衣類を見つけることは幸せにつながることでしょう

スポンサーリンク

買い物をしながら心に留まる風景を見つけるのも、お出かけの醍醐味であると感じます