皆さんは東京都内にもファッションセンターしまむらがあるの知っていますか?JR山手線沿線ですと、高田馬場にもしまむらがあるんです!ファッションセンターしまむら高田馬場店は交通の便もよいですし、かなり気に入っている店舗です。高田馬場駅から4分ほど歩いたところにある、スーパーピーコックの2階に店舗があります。


ファッションセンターしまむら高田馬場店
所在地 東京都新宿区高田馬場1-28-7(ピーコックストア 高田馬場店2F)
営業時間 10:00〜20:00
最寄り駅 高田馬場駅(東京メトロ 東西線)

おしゃれっていろいろありますよね。ファッションセンターしまむらってオシャレをするのに、いろんな意味でいいんですよ!まず安さが尋常じゃないです。

しかも!ファッションセンターしまむらの場合、値段は安いけど、きちんとした洋服をたくさん売っているんです!

そんなこともあって、きっと主婦の方などがよく訪れる洋服屋さんなんだと思います。

私は主夫ということもあり、ファッションセンターしまむら高田馬場店(東京都新宿区)では子供が着る洋服をよく見ています。

ファッションセンターしまむらに置いているものは、とにかくデザインの種類が多く、全てがかっこいいわけではありません。中には「こんなの誰が着るの?」と思うようなものから、「これ良すぎるぞ!」と一目ぼれするような洋服もあります。

ファッションセンターしまむらでは、ターゲットとする年齢層が幅広く、あらゆる人の好みに対応することを考えて、膨大な種類洋服を置いていると聞いたことがあります。ですから、時間をかけて探せば、イメージ通りの洋服がかなりの確率で見つかっています。

ファッションセンターしまむらは安くて良い洋服がとにかくたくさんあります。そして、そこでの洋服との出会いは一期一会ともいえます。というのは、ファッションセンターしまむらでは、基本的に同一商品同一サイズの洋風は置かないという方針だからです。

それを考えると、ファッションセンターしまむらでの洋服との出会いは、一瞬一瞬が貴重です。ですから私の場合、いろいろ見た洋服の中で自分の惚れた洋服だけは絶対に購入するようにしています。

ちなみに、私は最近、黒と紫のアイテムにはまっています。

ファッションセンターしまむら高田馬場店(東京都新宿区)にも黒と紫の商品はきちんと探せば結構あるもので、先日は同店舗にて黒と紫のタンクトップをゲットしました。安くて質もよく、気に入っています
              (しまむら高田馬場店の店舗情報 30代男性)

古びた駅舎、郷土の食材を使った駅弁、出会う人々、車窓に流れる四季折々の風景・・鉄道をつかった旅にはさまざまな魅力があります。

スポンサーリンク

買い物をしながら心に留まる風景を見つけるのも、お出かけの醍醐味であると感じます。

スポンサードリンク

井上晴雄 絵画作品集〜日本の旅風景〜
(PR)アパレル派遣なび

婦人服や紳士服、子供服をはじめとする衣類や靴類、寝具などは、私たちが豊かで快適な生活を送るうえでとても大切なものです。使い勝手の良さ、デザイン、好みの色、大きさ、耐久性などいろいろな要素が揃ったものをゲットし身に着けて、心身共に健康で明るい毎日を過ごすことができればベストだと思います。洋服を売っていることは同じであっても、お店によって運営方針や、想定している客層が全く違っているというケースがあります。例えば、あるアパレル店では、若い男女を客層に想定しており、専属デザイナーデザインによる少ない種類の商品を大量に販売するスタンスで売り上げを伸ばしています。一方、そのライバル店は、自社でデザインすることはあまりせずバイヤーが多種類の商品を仕入れてきます。そして数え切れないほど多種類のデザインの商品を店頭に並べてるという方針をとっています。お店の特徴や価格帯を知った上で買い物にでかけると、よりよい買い物をできると思います。
スポンサーリンク

洋服や靴、寝具の素材はさまざま。コーディネートを楽しみつつ自分に合った使い勝手のよいものを選ぶことができるとよいですね。